« 2014年の野鳥撮影を振り返る | トップページ | 2014年の締めはカワセミ »

2014年12月30日 (火)

カワセミ後コミミズク

 朝からカワセミに行ったが、もうひとつ良いところを見せてくれないまま休憩に入ったのでコミミズクに行った。今日の撮影のメインはコミミズクとなったが、先日の1.5~2倍の人出で先日以上に驚いた。フィールドが広く広範囲を飛ぶので、撮影チャンスは十分あった。
カワセミを2枚とコミミズクを掲載します。

●カワセミ
下流から現れる♀のホバ、このカワセミはホバが多い。
14123001

いつもの♀、魚を咥えての飛び出しは失敗した。コミミズクに比べカワセミ撮影は瞬時の動きを狙うため難しい。
14123002

 

●コミミズク
ハイイロチュウヒ♀との空中戦が見られたが、今日の機材D4に328+1.7倍TCでは遠すぎ、大半がピンボケで撮れた画像も証拠写真レベルだったのが残念。
ハイイロチュウヒは初撮影、♂はこの地には居ないのかな?
14123003


14123004

勝負はハイイロチュウヒが優勢に見えた。
14123005


14123006


14123007

少し近かった
14123008

コミミ同士の空中戦
14123009


14123010

近くに来たので飛び出しからの飛行を狙った。コミミのことは良く知らないが、近くで撮れる鳥なのかいなあ?
近くに来るとTC無しでも撮れたので外せばよかった。画像はトリミングで拡大
14123011


14123012


14123013


14123014


14123015


14123016


14123017


14123018


14123019


撮影機材:D4、300mmf2.8+1.7倍TC、三脚使用  撮影枚数:1247枚
移動:歩き、地下鉄、JR  天気:晴れ後曇り
撮影経費:1240円

|

« 2014年の野鳥撮影を振り返る | トップページ | 2014年の締めはカワセミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年の野鳥撮影を振り返る | トップページ | 2014年の締めはカワセミ »