« カワセミ後コミミズク  ミニ856で初めて水際を連写出来た | トップページ | オオワシ2014-15Ⅹ 10時過ぎから3時半まで1人湖岸で待ったが飛ばず »

2015年2月 7日 (土)

D4の高感度鳥撮影を久しぶりに試す

 昨日のコミミ撮影、空中戦を期待して5時過ぎまで粘った。結局、飛ばずで最後に近い距離の止まりもので高感度ISO6400と12800を試した。普段、鳥をかなりのトリミングで拡大するためISO4000を限度としているが、条件によれば十分使用可能と思う。ISOを大きくしたためSS1/2500としており、暗い森などでは暗部のノイズが出ると思うのでかなり違うと思うが、全体が薄暗い時は個人的に十分使えると思う。

画像は、ソフトで露出を+0.7補正した以外は無修正、トリミングで2倍に拡大しリサイズしている。カメラ内では、かなりのイズリダクション処理がされている。APS-C機でこれぐらいは無理としても、1段悪い程度の機種が出ないだろうか。

ISO6400、f5.6
Dsc_1585

ISO12800、f10
Dsc_1587

|

« カワセミ後コミミズク  ミニ856で初めて水際を連写出来た | トップページ | オオワシ2014-15Ⅹ 10時過ぎから3時半まで1人湖岸で待ったが飛ばず »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ後コミミズク  ミニ856で初めて水際を連写出来た | トップページ | オオワシ2014-15Ⅹ 10時過ぎから3時半まで1人湖岸で待ったが飛ばず »