« オオワシ2014-15Ⅸ  今シーズン最良の日 | トップページ | V3と1NIKKOR70-300mmで月撮影 »

2015年2月 5日 (木)

昨日のオオワシ続編

 天気が悪ければ撮影休みにするつもりだったが、曇り空ながら雨の心配は無さそうでカワセミに行った。9時過ぎに自宅を出たが、疲れがたまっているようでしんどく、11時半には戻ってきた。カワセミの状況は、上の♂が少し遊んでくれたが移動範囲が広く追うのに疲れ、♀はいつも通り同じ場所を行ったり来たりでサービス悪し。
D800Eに80-400mmで240枚撮影、歩きで天気は曇り。

 

カワセミは後日掲載で取り合えずプール、今日の画像は昨日のオオワシ続編

昨日は良かったと言っても飛んだのは4度、2度目に魚を掴んで近くを飛んだので、今シーズンでは初めて目が入る撮影が出来ただけのこと。天気が良くオオワシの白い部分は白とび、羽の下及び腹の辺りは影で黒くなり、逆光気味も多かったのでどうかなというところはあるが、相手はオオワシなので十分な撮影が出来たと自己満足している。

●3度目の魚を半分掴んでの飛翔、D800Eに500mmf4、三脚使用
見えない場所から突然飛び出したが、見ていた人から食事中にトビに追われたと聞いた。落ち着いて食べれる場所を探したのだろう。琵琶湖から帰ってきた時に撮影した場所から移動していたので少し遠かった。
15020501


15020502


15020503


15020504


15020505


15020506


15020507

 

●ミニ856(V3、1NIKKOR70-300mm)での撮影、2度目の飛び出し直後と帰り支度をした後の4度目の飛び出し
遠いオオワシでは、山バックはボケ連発でダメ、空抜けは歩留まりが少し悪くなる程度で使える。もっと良い撮影場所探しとかで一眼をセットした場所から離れる時や、椅子に座り休憩するなどの時に首に掛けていると咄嗟の撮影に対応出来るので便利。ファインダーが見難くく、最初のピント合わせに少し時間がかかるが、高倍率の28-300mm程度。
15020508


15020509


15020510


15020511


15020512

|

« オオワシ2014-15Ⅸ  今シーズン最良の日 | トップページ | V3と1NIKKOR70-300mmで月撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2014-15Ⅸ  今シーズン最良の日 | トップページ | V3と1NIKKOR70-300mmで月撮影 »