« カワセミ不調でツバメと戯れる | トップページ | D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ »

2015年3月29日 (日)

D7200の高感度画像 鳥相手の実践編

 今日は朝から雨、撮影休みかと思ったが3時頃には雨が上がっていたので撮影に出た。高感度の画像を鳥相手に確認したかったのだが、高感度で撮影するには少し明るすぎたが大体の状況は分かった。ISO1600までは○、3200はノイズが多少目立ち△、6400になるとベタ画像で×といったところ。
ISO3200での撮影は緊急時、初めから高感度の撮影が分かっていればD4を持って行く。このぐらいでエエやろう。

レンズ80-400mmの400mm、モード:A(絞り優先)、露出補正-1、ピクチャーコントロール:スタンダード、高感度ノイズ除去:NORM

画像は、DXサイズからトリミングで3倍に拡大、1200Pixelにリサイズ

ISO100  f5.6、SS1/16015032901iso100

ISO400  f8、SS1/320
15032902iso400

ISO800  f8、SS1/500
15032903iso800

ISO1600  f8、SS1/1000
15032904iso1600

ISO3200  f8、SS1/200015032904iso3200

ISO6400  f8、SS1/3200
15032905iso6400

ISO12800  f14、SS1/2000
15032906iso12800

ISO25600  f14、SS1/5000
15032907iso25600

 

撮影機材:D7200、80-400㎜f4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:166枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« カワセミ不調でツバメと戯れる | トップページ | D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ不調でツバメと戯れる | トップページ | D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ »