« カワセミ後ウソ | トップページ | ソウシチョウ後ミサゴ »

2015年3月 1日 (日)

撮影休み・・・オオワシ2014-15 総集

 今日は雨で撮影休み、写真の整理がてら今シーズンのオオワシ撮影を振り返ってみた。

15回の撮影で使った機材は、D800Eに500mmf4が10回、D800Eに80-400㎜の手持ち4回、V3に70-300mm(ミニ856)1回。だたし、V3は毎回補助で持って行き撮影はしているが、メインとして撮影したのは1回だけ。やはり、高い止まりものや飛びものは500㎜では無理があり本物の856の世界と思ったが、通えば低いところも飛んでくれることもあり、400㎜ズームの手持ちやミニ856でも十分撮れる機会があった。500㎜にTCは2度使用したが、遠いと少し大きく撮れるが画像は悪い。近いとTCを付けているとクリア感がもうひとつ。結局オオワシの場合は山本山麓で待てば近くを飛んでくれることもあるので、それを期待して500㎜f4では今後使わないことにする。80-400㎜ではTC無しでも画像はもう一歩感があるので、使ってもそれほど変わらないように思う。

11月、12月は山の麓で飛び出しと獲物持ち帰りを狙い、年が明けてから湖岸での漁の瞬間狙い変えたが、三度湖岸で待つも一度は彼方に飛び遠くで魚を捕ったものの後の二度は飛ばずで空振りに終った。結局、麓で待つことにしたが、その方が正解で色々撮れて撮影を楽しめた。

今年の撮影は昨年に続き好調だったが、一番良かった2/4、2/11の画像をPCトラブルで消失し、ブログとニコンギャラリーの画像しか残っていないのが残念だが、来シーズンも良い画像が撮れるだろう。

 

●11月28日  V3、1NIKKOR70-300㎜、手持ち

11月19日に初めて行き、その後も2度行ったが姿見ず。
今年はダメかと諦めかけていたが、カワセミ撮影中にオオワシが来たと連絡が入り、証拠写真だけでもと急遽ミニ856を持って出かけた。ミニ856でのオオワシは初めてだったが、飛び出しからの連写が出来、十分使えると確認した。ただ、最初の数枚が完全な枝被りだったのが残念。
01141128

       

●12月3日 D800E、500mmf4、三脚使用

今回が本当の初撮影と思い気合を入れて行ったが、塒から出てきたのが昼過ぎ。それから4時過ぎまで飛ばずだったが、最後は飛び回ってくれ連写しまくったが、夕暮れの撮影で画像はもう一つだった。

02141201

     

●12月10日  D800E/V3、500mmf4、三脚使用

飛び出しに魚持ち帰りも今シーズン初めて捕れたが、共に遠かったのが残念。
V3を500㎜に装着して撮影したが、大きく撮れたものの画像はもうひとつ。大きくは出来ないがD800Eの方がマシだったので、以後は500㎜に付けなかった。V3は70-300㎜なら大概ピントを合わせられるが、500㎜装着では焦点距離が長くなりすぎ、飛び出しは撮れてもいきなり飛びものにピントを合わせるのは無理だった。昨年秋のクマタカでは距離がより遠くD800Eでは無理だったので何とか使ったが、オオワシは近くを飛ぶこともあるので止まりものに飛び出し狙い以外は使わない方が良いだろう。

03141210

04141210

0514121003

0614121004

         

●12月19日  D800E、80-400㎜(+1.4倍TC)、手持ち撮影

雪バックのオオワシと思い手持ちで行ったが、残念ながら雪は無し。500㎜でも苦しいかなと思う距離、それなりに撮れたがやはり遠かった。止まりものは1.4倍TCを付け移動して出来る限りの近い距離で撮る。

0714121901

0814121902

0914121903

1014121904

        

●12月23日  D800E、500mmf4、三脚使用

小雨降る中の撮影、朝に場所移動の動きが少し撮れたが、後は飛ばずでがっかりの一日に終わる。

1114122301

1214122302

1314122303

1414122304

1514122305

       

●12月27日  D800E、500mmf4+1.4TC

年内最後と思い行ったが、大きな魚持ち帰りが撮れ満足した撮影日だった。天気が良かったのでTCを付けたが、修正前は少しモジャモジャ画像となった。風によって機材が微妙に揺れたからと思ったのは間違いだったようである。

1614122701

1714122702

1814122703

1914122704

2014122705

2114122706

2214122707

     


●1月24日 D800E、500mmf4、三脚使用

湖北の冬の天気は、予報を見るともうひとつの日が続く。どうせ行くなら良い日にと思い、コミミの登場で撮影を楽しめたこともあり、しばらく足が遠のく。一か月近く開いてからの湖北行となったが、狙っていた飛び出しはフェイントをかけられ、気が抜けた瞬間に飛ばれたので撮れず。山の前を飛び回ったので鬱憤晴らしで連写しまくった。

2315012401

2415012402

     

●1月29日 D800E、80-400㎜+1.4TC、手持ち撮影

湖岸で待とうと手持ちで行く。まずは山麓へ、比較的近い場所に止まっていたが予定通り湖岸の道路沿いに行った。思惑通り北に飛んだので期待したが、彼方まで飛んで魚を捕りよったので撮影できず。おまけに帰りの飛行も高かった。湖岸では1.4倍TCを装着した。
     
2515012901

2615012902


●2月4日 D800E、500mmf4、三脚使用

今シーズン最良の日だった。飛び出しは高かったが何とか撮れ、獲物をつかんで戻ってきてから山の前を旋回してくれたので、これまでで最高の魚を掴んでの飛翔が撮れたので喜んだが、後日PCがダウンし再立ち上げ失敗でデータ消失で”あじゃぱ~”。

2715020401

2815020402

2915020403

この画像を消失したのが痛かった
3015020404


●2月7日 D800E、80-400㎜、手持ち撮影

湖岸で待ったが飛ばずで最悪の日だった。

3115020701


●2月11日  D800E、80-400㎜、手持ち撮影

この日も湖岸で待つつもりで手持ちで行ったが、今シーズン一番低いところに止まっていたので麓で待つ。朝に魚を食べたようで行ってからは琵琶湖に飛ばず。ただ、山の前を低い高さで飛んでくれ、おまけに畑一面雪景色で照り返しにより綺麗な飛翔が撮れた。この日の画像も消失でダブルのダメージ。

3215021101

3315021102

3415021103


●2月16日  D800E、80-400㎜手持ち/V3のミニ856手持ち

この日は4度琵琶湖に飛んだが獲物無し。飛翔だけはたくさん撮れた。

D800Eに80-400㎜3515021601

3615021602

ミニ856
3715021603

ミニ856
3815021604

     


●2月21日  D800E、500mmf4+1.4倍TC

塒から出てきて止まった場所が高かったので1.4倍TCを装着、飛び出した後TCを外そうと思っていたが、北から帰って来そうに思ったのでそのままとした。何と帰ってきたのは正面からで低かった。”しまった~”と思ったがTCを外す余裕が無くそのまま撮影。もじゃもじゃ画像連発だったが、後でソフト修正出来てやれやれ。

3915022101

4015022102

      

●2月23日  D800E、500mmf4、三脚使用

天気は良かったものの黄砂の影響で条件はもう一つ。山の前を飛んでくれ良かったが獲物持ち帰りシーンが撮れず少しがっかり。3時を過ぎて動きがなかったの諦めて引き上げたが、野鳥センター駐車場に向かって歩いている時に頭上を琵琶湖に向かって一直線に飛んで行った。こうなれば湖岸から帰るところ撮ろうと粘ったが、少し北から塒に向かったので良いところ撮れず。

4115022301

4215022302

4315022303

4415022304

4515022305

センター前湖岸での撮影は、今シーズン最初で最後だった。ノートリ
4615022306

     

●2月25日  D800E、500mmf4、三脚使用

最終撮影日は北帰の見送りとなった。

チョロっと糞をだし
4715022501

顔を掻いて
4815022502

カメラの設定時間で11:28分に飛び出した。
4915022503

一昨年は飛び出してから一直線で山を越えていったが、今回は風が弱かったためか遠くで何回も旋回しながら上昇し北の空に消えていった。
5015022504

|

« カワセミ後ウソ | トップページ | ソウシチョウ後ミサゴ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ後ウソ | トップページ | ソウシチョウ後ミサゴ »