« 電池の残容量 | トップページ | 今朝の新品電池の残容量 »

2015年3月25日 (水)

カワセミ 予想にに反して今日も良かった

 朝、カワセミへ。北の山を見ると薄っすら雪化粧で、寒~と思いながら地下鉄の駅に向い、今日も下流のポイントに行く。カメラは、当然チェック段階のD7200、カワセミを追って移動しても200~300mの距離なので、レンズは三脚使用の300㎜f2.8で1.4TCは当然持って行く。対岸周辺はTC使用、こちらの岸はTCを外すと思っていた。昨日に続き動きが良く、カメラの設定見直しで撮影結果も満足、ようやくカワセミ相手にD7200を使いこなせるようになった。後は距離の遠い猛禽相手でどうか、D800E並には使えるだろうが、期待はD800E以上の画像を得ること。APS-Cの2400万画素、フルサイズの3600万画素以上にモジャモジャ画像やったりして。

328は街中のカワセミのような近い距離では、三脚使用時の取扱いに写りは抜群に良い。カワセミを追いかける時に重いので、300㎜f4に買い換えカワセミは手持ち一本にすることを考えているが、待ちの場合は機材の重さに関係無く、三脚使用が軽い機材の手持ちより楽である。どうするか・・・・300mmf4が328並の写りであることは無いだろう。

画像は1.3×で撮影し、トリミングでさらに1.5~2.4倍の拡大

●1.4TC使用
使用しているのはⅡだが、Ⅲの写りがどの程度良くなったのか気になる。Ⅱでもカワセミなら十分だが、遠い猛禽ではTC無でトリミングで対応できる距離ならオオワシで確認している。TC無のトリミングで対応できない距離の写りがどうかだが、撮影者の技量も関係するので自分で買って試すしかないかな。

15032501


15032502


15032503


15032504


15032505


15032506


15032507


15032508


15032509


15032510


15032511


15032512


15032513


15032514


15032515


15032516


15032517


15032518

 

●TC無し
自分の腕で、300㎜f4の手持ちで飛びものをここまで撮れるかな? 三脚使用なら軽量レンズに変える意味が無い。手持ちの方が得意だがレンズの性能が?
止まりものなら、どんなレンズでも十分撮れると思う。

15032519


15032520


15032521


15032522


15032523


15032524


15032525


15032526


15032527


15032528


電池:1270枚撮影で60%だったが、液晶を見ている間に59%に変わりよった。
 電池フル充電の撮影可能枚数は、D7100を発売当初に購入した撮影仲間が短すぎるとぼやいていたので、D7200はどうか確認している。フル充電の電池を2個使用したが、今のところ問題無し。予備は2個持っているので、1個で1000枚撮影出来れば十分。
連写が多く、撮影後の画像確認を必要な時に手動操作で行うようにすれば、これまでD4で一度だけだが3000枚以上、D800Eで2000枚近く撮れたことがあるので、自分の使い方では電池かカメラに欠陥が無ければ問題無いと思っている。

撮影機材:D7200、300㎜f2.8(+1.4TC)、三脚使用  撮影枚数:526枚
移動:地下鉄  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:520円

|

« 電池の残容量 | トップページ | 今朝の新品電池の残容量 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電池の残容量 | トップページ | 今朝の新品電池の残容量 »