« D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ | トップページ | ミサゴ  気合を入れて行ったが、良かった~ »

2015年3月30日 (月)

カワセミ 帰りは歩きで正解だった  3/31電池の件訂正

 所用がキャンセルとなったので、9時前に家を出て地下鉄に乗り下流ポイントへ。快晴だったので張り切っていたが、カワセミは全くの不調で一度目の前を下流から上流へ飛んだだけで撮影機会無し。ツバメ相手に時間を潰していたがツバメも飛ばなくなり、10時半を過ぎて引き上げることに。上流でカワセミが見られることを期待し、地下鉄3駅分1時間少々の歩きで帰ったが正解、コンビニ横と上のカワセミ活躍場所で2羽のカワセミがサービス(? とまでは言えないか)してくれ、短時間だったが撮影しまくった。残念ながらエサ獲り水際は後ろ姿ばかり、ピントももう一つの画像ばかり。

コンビニ横
下流から飛んでいった♂だと思う。15033001


15033002

水浴び後足の爪を掃除、終わったと思ったら再びお立ち台へ。しかし、飛び込まず下流へ下流へと土手に止まりながら移動、追いかけたが途中であきらめた。
15033003

再び上流に向かうと、畑前に上の♂がいた。
15033004

対岸に飛びエサ獲りダイビングするも、対岸隅の溜まりでこちらからは姿見えず。
15033005


15033006


15033007

少し下流のお立ち台に立つ。
15033008

何度か飛び込んだが、今日は降下が速すぎ水際を逃す。
15033009

少し下流へ、相変わらず移動しまくる忙しないカワセミ
15033010


15033011


15033012

再びお立ち台へ
15033013

真下に一直線で飛び込むが、追えたのは初めてかな。
15033014


15033015


15033016

残念ながら飛び出しは後姿。15033017

再び上流に戻ったので探しながら歩いたが、最上流の橋のまだ上にいた。撮影せずに引き上げたが、再び下流へ一直線で飛んだだろう。このカワセミの活動範囲は広すぎる。
15033018

 

カワセミ待ちの暇つぶしのツバメ、何とフライングキャッチ直前の画像があった。10コマ/秒ぐらいのカメラなら瞬間を撮れていたかもしれない。
15033019

メジロ、花が終盤で色褪せていたのが残念
15033020

土手のタンポポ、すっかり春じゃ~
15033021

桜にボケの花
15033022

春の陽気に誘われ犬が走る。子供の頃、こんな犬は滅多に見なかったように思う。
15033023


尚、電池はフル放電するまで使用したが、撮影の途中で確認した時は残り18%で2500枚近く撮影していた。オニュウの電池、おそらく2700枚ぐらいは撮れただろう。電池の寿命は期待以上、いつも予備電池を1個持ち歩いているが、充電直後の使用なら予備電池は不要だろう。
電池の残量を確認した時、18%の前に9%というのを見たような気が・・・見間違いかな?
         

撮影機材:D7200、80-400mmf4.5^5.6、手持ち撮影   撮影枚数:402枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:260円

|

« D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ | トップページ | ミサゴ  気合を入れて行ったが、良かった~ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D7200の高感度画像 昨日の続きはノートリ | トップページ | ミサゴ  気合を入れて行ったが、良かった~ »