« 撮影休み・・・この1年の鳥撮影、狙いの鳥は | トップページ | カワセミ ワンチャンス »

2015年4月15日 (水)

イワツバメ

 午前と午後の2度、地元のカワセミ探索に出たが姿見ず。仕方無く、午前に主にイワツバメを狙って撮ったが難しく、曇り空の間は撮れても画像がシャッキリせず。黒い被写体は意外に難しいのかな。尚、まぐれでフライングキャッチが撮れていないか調べたが、ツバメで1枚だけそれらしきものがあったが、ピントがもう一つで残念。水平飛行から急にフワッと上昇するので追いきれない。飛びもの狙いの良い練習にはなった。ツバメの高速飛翔が撮れれば、近くを飛ぶ大概の鳥は撮れるだろうと言いたいが、水面バックしか撮れずでは撮れる鳥が限定される。カワセミ不調の間は練習しよう。
昼からはカメラを出さず歩いたのみ。

15041501


15041502


15041503


15041504


15041505


15041506


15041507


15041508


15041509


15041510


15041511

撮影機材:D7200、80-400㎜f4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:272枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ一時雨
撮影経費:0円

|

« 撮影休み・・・この1年の鳥撮影、狙いの鳥は | トップページ | カワセミ ワンチャンス »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み・・・この1年の鳥撮影、狙いの鳥は | トップページ | カワセミ ワンチャンス »