« 二日連続の撮影休み | トップページ | ヒバリとケリ »

2015年5月18日 (月)

メジロは凶暴な鳥だった・・?

 カワセミに行ったが全くの不調、10時過ぎには近場(地元の山)のサンコウチョウへ。声はすれどなかなか姿を見せずで、何枚か撮ったが証拠写真にもならず、1時過ぎに諦めて引き上げた。

カワセミ待ちの退屈な時間にメジロの凶暴な面を見る。花の蜜を吸うおとなしい鳥と思っていたが、バッタの足を引きちぎって喰らいよった。
15051801


15051802


15051803


15051804


15051805


15051806


15051807


15051808

この後、人が歩いてきたのでバッタを咥えて木の上に跳ぶ。
15051809

     

カワセミは不調が続く。その内どこかに雛が出てよくなるだろうが、このポイントのカワセミには当分期待できそうもない。
15051810


15051811


15051812


15051813


15051814


15051815

    

サンコウチョウ、鳴き声は良く聞こえたが、姿をなかなか現さず。それにしてもよく飛び回る鳥、今日の山の中は二人だったがそれでも見えない場所を忙しなく飛びまわり、先日の大阪城での撮影と動きは変わらず。
一瞬♂の姿が見えたが木の茂みの後ろでまともに撮れず。♀は全身が見えたが周りの木の枝にピントが取られ完全なボケ画像のみ。
15051816


15051817

 

鳥取のアカショウビンの動向が気になる。撮れるなら気合を入れて行きたいが・・・・


撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:176枚
移動:歩き、地下鉄、車
撮影経費:210円

|

« 二日連続の撮影休み | トップページ | ヒバリとケリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二日連続の撮影休み | トップページ | ヒバリとケリ »