« 雨で様子見中 | トップページ | ひとっ走り  ヤマセミ姿見せずでコアジサシへ »

2015年6月 9日 (火)

チュウヒ2015Ⅲ ミニ856片手の様子見のつもりが

 雨の上がった朝の10時頃に車のガソリンを入れに出た。ついでにチュウヒの様子見と思いミニ856を持って行ったが、フィールドに出てターゲットが居ると本気モードになり、11時過ぎから2時間弱の撮影となるる。
曇り空でミニ856ではアカンと思ったが、開けた場所で意外に明るく思っていたよりは結果は良かったかな。ただ、空抜けは青空でないともうひとつ。

今日の画像はトリミングで3倍に拡大、猛禽撮影は距離が遠い。

到着した時に♀は木の上に止まり♂を待っていたが、今日の撮影時間中はこの木の上にいることが多かった。
150609101

30分ほどして飛び出し、頭上を越えていく。
150609102

振り向くと♂が獲物を掴んで飛んできた。♀は待ちかねていたようで、餌渡しでこの場所へ飛んでいくのは初めて見た。
150609103

餌渡しが絶好の条件(距離が近い)で撮れると期待したが、トビが飛び出して邪魔をしたため獲物が田んぼに落ちる。

♂は怒ってトビを追う。こちらも怒ったが何も出来ない。150609104

足を突き出してのバトルを期待したが、トビは直ぐに逃げ♂は深追いせず。
150609105

腹をすかして待っている雛の餌、♀は♂以上に怒る。”ガオ~~”150609106

♂は体を翻し再び餌獲りへ
150609107


150609108

♀は、餌の落ちた場所の上を何度も旋回したが見つからずで引き上げた。
150609109

再び木の上で♂を待つ
150609110

今度は直ぐに♂が帰ってきた。
150609111

残念ながら餌渡しの撮影は後方からで遠かった。
150609112


150609113


150609114

♀は巣に餌を運び直ぐに飛び出してきた。
150609115

明るい大口径レンズと違い背後のボケが足らん
150609116

再び木の上で待つ
150609117


150609118


150609119

この後の時間が長く暇を持て余した。猛禽撮影は退屈な時間が長いのはどの鳥も同じ。

こちらより先に♀が痺れを切らし飛んで行った。
150609120

自分でも獲物を獲り巣に運ぶ。2羽とも近くに居ない時間があったが、雛はかなり大きくなっているのだろう。
150609121


150609122

再び、木の上へ。前回、♀は巣の辺りを見張っていたようで後ろ向きが多く、あまりシャッターを押さなかった、今日は巣の方はあまり気にせずキョロキョロと♂の帰りを見ていたようである。
150609123


小用で道から下りたが♀は直ぐに逃げた。警戒心の強い鳥とは分かっていたが、距離があるので大丈夫と思った。思っていた以上に警戒心は強いようで、下りる時は木の陰とかチュウヒから見えない場所を考えねばならぬ。

撮影機材:V3、1用70-300mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:640枚
移動:車  天気:曇り
撮影枚数:640枚

|

« 雨で様子見中 | トップページ | ひとっ走り  ヤマセミ姿見せずでコアジサシへ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

あれから・・・
師弟だけで、のんびりとかわせみちゃんの、出を待っていました 30分位に♂・♀が現れ水浴び・失敗エサ取り・ホバ
鉄筋で二羽並び・乱舞があった程度で雛は、まだまだ
お出ましになりませんでした?????
明日に、期待する Xディーは、いつのことやら

投稿: ウッチー | 2015年6月 9日 (火) 18時02分

Xデーは明後日とみた。明日は別の場所へ、もしかしたらカワセミで、朝起きてから決めます。
雛だけで止まり木に4羽並ぶ可能性があればカワセミに行きたいが、今の状況では可能性は無いに等しい・・・・

投稿: 管理人 | 2015年6月 9日 (火) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨で様子見中 | トップページ | ひとっ走り  ヤマセミ姿見せずでコアジサシへ »