« チュウヒ2015ⅩⅧ(Last)  ラストは昨年同様幼鳥の飛びもの | トップページ | カワセミ  SSを遅くして水浴びを連写した »

2015年7月28日 (火)

チュウヒ総集(2/2)  空中餌渡し

今期のチュウヒ撮影の空中餌渡しの総まとめです。

チュウヒ撮影の面白味は空中餌渡しに尽きる。それほど綺麗な鳥では無く顔にイヌワシほどの迫力も無い。飛ぶ姿も滑空時に羽をV字型にする以外は遠目に見るとトビと変わらない。飛ぶ姿を撮るなら1、2度行けば十分で、真冬でも姿を見ることがあり撮れる。
空中餌渡しは幼鳥が直接受け取るようになれば、1日粘れば10度ぐらい見られる日もあると思うが、遠かったり後ろ向きだったりでまともに撮らせてくれない時も多い。日差しが強いと陽炎や鳥自身の影も問題となり綺麗に撮れない。慌ててシャッターを押し続けると肝心の餌渡し瞬間にピントがズレたり、バッファフルで撮影出来ないこともあった。通ったので撮影チャンスは多く色々なシーンを押さえたが、もう一つの画像が大半だった。腰の調子が良くなく、シグマ150-600mmとミニ856を多用したことにも多少原因があったかもしれない。綺麗に撮れなかった原因を考えると色々頭に浮かぶが、結局は遠くの瞬時の餌渡しにピントを合わせるスキルが不足していたのだろう。腕を少しでもカバーしてくれる機材(64に856、D4SにD810)があれば多少は良くなると思うが、レンズは高価過ぎカメラは次の機種の噂で買えない。取り合えず腕をバージョンアップするしかない。

 

トリミングしすぎの画像もあります。

●5月27日 D7200、80-400mm 手持ち撮影0105277200456

●6月1日 D7200、150-600mm 三脚使用
0206017200663

●6月9日 V3、1用70-300mm 手持ち撮影
030609v3356

●6月17日 V3、1用70-300mm 手持ち撮影
040617v3356

  同上
050617v3356

●6月29日 D4、150-600mm 三脚使用
070629d4663

●7月3日 V3、1用70-300mm 手持ち撮影
080703v3356

  同上
090703v3356

●7月8日 D7200、150-600mm 三脚使用
100708d7200663

  同上
110708d7200663

●7月10日 D800E、500mmf4 三脚使用
120710d800e540

  同上
130710d800e540

    V3、500mmf4  三脚使用
140710v3540

●7月15日 D7200、150-600mm 三脚使用
150715d7200663

   同上
160715d7200663

   同上
170715d7200663

  同上
180715d7200663

  同上
190715d7200663

  同上
200715v3663

●7月15日 V3、150-600mm 三脚使用
210715v3663

●7月21日 V3、300mmf2.8 三脚使用
220721v3328

●7月23日 V3、1用70-300mm 手持ち撮影
230723v3356

●7月24日 D7200、150-600mm 三脚使用
240724d7200663

|

« チュウヒ2015ⅩⅧ(Last)  ラストは昨年同様幼鳥の飛びもの | トップページ | カワセミ  SSを遅くして水浴びを連写した »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2015ⅩⅧ(Last)  ラストは昨年同様幼鳥の飛びもの | トップページ | カワセミ  SSを遅くして水浴びを連写した »