« カワセミ  撮影チャンスが少なかった | トップページ | 所用で撮影休み  ササゴイ »

2015年8月24日 (月)

久しぶりのカワセミ後ハヤブサ

 地下鉄一日乗車券を買って三箇所巡り。朝は下流のカワセミポイントに行った。姿を見せたがさっぱりで少し上流のポイントへ移動。こちらは更に悪く姿見ずで昼前に昼食と小休止で一旦帰宅した。
昼から朝の上流ポイントに再び行った。1時間居たが、ひねの幼鳥が少し遊んでくれた。ただ、対岸の日陰でISO800でSS1/400(カメラがV3でISOを上げられず)、まともに撮れず。成鳥が現れ追いかけっこが始まり姿を消してジエンド。
その後、昼からの本命ハヤブサへ。地元の人に最近は暑いのか高い日陰で動かないことが多いと聞いていたが、ラッキーなことに飛び出しが撮れた。しかし、暑い中1時間半居て飛んだのが1回、直ぐに鉄塔に止まるでは、常連の誰も行く気にはなれないのは当然だろう。今日は人通りもいつも以上に少なく、暑い中一人寂しくハヤブサが飛ぶのを待っていた。

最近、カワセミ画像が大半なのでハヤブサを掲載します。

実際のところ高い場所に居たら証拠写真のみで帰るつもりだったが、低い場所にとまり飛びそうな雰囲気があったので粘った。
15082401

予想通りしばらくして動きだした。
15082402


15082403

足を伸ばす、ここのハヤブサの飛ぶ前の儀式
15082404

羽を広げたので胸が高まる。
15082405

ここから間延びした。
15082406

まわりをキョロキョロ
15082407

目が離せずファインダーを覗き続けたが、猛禽飛び出しの手持ち撮影は斜め上を向いて構えるので特に疲れる。
15082408

連写開始
15082409


15082410


15082411

足が離れるこの瞬間狙い、背景はどうでもよい。しかし、この瞬間の後シャッターを押すのを一瞬止めてしまう。集中力が一瞬途切れる癖のようで直らない。
15082412


15082413


15082414


15082415


15082416


15082417

今日は何故か空抜けにピンボケが多かった。空抜けはピントを合わせやすいが、何故か分からず。
15082418

直ぐ前の鉄塔に止まり動かずで、飛び出すのを30分ほど待った。カラスは鳴かなかったが諦めて引き上げた。
15082419

今日は大阪池田の”がんがらび”の日、夏も終わると子供の頃感じていた。最近、朝晩の暑さはマシになったが、日中の暑さはいつまで続くのやら・・・


午前中 撮影機材:D4、150-600mm、三脚使用 撮影枚数116枚
午 後  撮影機材:V3、70-300mm   手持ち   撮影枚数400枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:600円

|

« カワセミ  撮影チャンスが少なかった | トップページ | 所用で撮影休み  ササゴイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  撮影チャンスが少なかった | トップページ | 所用で撮影休み  ササゴイ »