« V3と80-400mmのT端1080mm相当手持ちで月を撮影 | トップページ | 月撮影の比較 »

2015年9月21日 (月)

朝カワセミ、夕方ハヤブサ 共に駄目の日

●朝のカワセミ
 蕎麦屋近くで親♀がそこそこ出ていたが芸少なく移動しまくるだけ、若♂も姿を見せたが直ぐに姿を消し撮影は全くの不調だった。昨日は良く、一昨日は悪かったと聞いたが、今日が悪いとなると明日は良い日かな? 遠出するつもりだったが道路の混雑を考えてカワセミに行くか・・・・

15092101


15092102


15092103


15092104


15092105


15092106


15092107


15092108


15092109


15092110


15092111


15092112


15092113


15092114


15092115


15092117


15092118


15092119


15092120


15092121


15092122


15092123


15092124


●昼からのハヤブサ
 煙突の帽子の下に居たが、3時前から4時過ぎまで飛ばず。窓ならもう少し粘ったが、煙突では遠すぎてまともに撮れないので引き上げた。
D4に150-600mmと1.4TCを持って行きTCの確認をしたが、うす曇の140m近い遠い条件ではかなり迷ってフォーカスしにくい。それでも止まりものなら何とか撮れたが、ハトをターゲットに飛びものを追ったがフォーカスせず。

シグマ150-600mm+1.4TC15092125

TC無し、比較のため上の画像と同程度になるようトリミングで大きさを調整15092126

以下はテレコン無し

羽を広げかけたので飛ぶことを期待したが駄目だった。撮った画像を見ると半分以上目を閉じていた。
15092127

イソヒヨ登場
15092128


15092129


撮影機材:朝V3、1用70-300mm、手持ち撮影       撮影枚数:216枚
       夕方D4、150-600mm(+1.4TC)、三脚使用 撮影枚数:75枚
移動:歩き、地下鉄  天気:朝は晴れ、夕方は曇り 
撮影経費:520円 

|

« V3と80-400mmのT端1080mm相当手持ちで月を撮影 | トップページ | 月撮影の比較 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V3と80-400mmのT端1080mm相当手持ちで月を撮影 | トップページ | 月撮影の比較 »