« 朝はカワセミ、夕方はハヤブサ | トップページ | 撮影休み  カルガモ »

2015年9月16日 (水)

朝の散歩

 朝一番、国税調査をオンラインで回答した。資料が送られて来た時は、封筒が開いたままで投函されており、エエかげんな調査やなと思ったが、書く手間が省け回答は楽になった。人に見られても実害は無いと思う内容だが、セキュリティーはしっかりしているのかいな。
天気が悪かったので撮影休みにしようかと思ったが、川原の草刈りの状況チェックを兼ねてS9900片手に川を歩いた。カワセミポイントには天気がもう一つでもカメラマンが来ていたが、皆仕事代わりか生活習慣で来ているのだろう。仕事を止めれば分かるが、何か日常的にすることが無ければ退屈で仕方ない。何に没頭するか、やることは考えれば色々あると思うが、写真撮影にブログ作成を選んだ。
      

最近は中流域から川の遊歩道に入っているが、今日は上流から入りカワセミ撮影地の中流域の途中まで歩く。下流ポイントまで歩くつもりだったが、雨がパラツキだしたので支流から自宅に戻った。

最上流のカワセミ撮影地で上流に向かって撮影する。
かって現役時代の休みは、夕方に撮影していた場所だが、最近は夕方に撮影することは無い。
15091601

カワセミ撮影に熱中し始めた頃に撮っていた場所
冬に時々姿を見かけるので撮ることもあるが、この時期は素通り。川原の草は上流から刈り始めたようで作業が終わっている。
15091602

サルスベリは白い花のみ残っていた。
15091603

アオサギ、少し数が減ったように思う。
15091604

この場所も冬のポイント
以前は土手護岸のコンクリの肩から飛んでくれたので撮り易かったが、先の冬はコンクリ護岸の中ほど見えない箇所に止まり飛び込みよったので、モグラ叩き撮影で多少苦労した。
15091605

彼岸花が咲いていた。白とピンクは地元では少ない。
15091606

ここしばらく通っている場所、移動が多いので追いかけないと撮れない場所である。
15091607

いつもの休憩場所に居たが、ここに止まるとなかなか動かない。
15091608


15091609

2年前の冬の連続飛び込みの撮影ポイント。先の冬はあまり止まらなかったが、今度の冬には期待している。
15091610

橋の橋脚
この場所も絶好の餌撮り撮影ポイントだが飛び込む回数が少ない。水面が少し遠い。
15091611

上流に飛んだので追いかける。コンデジでは水際撮影が不可能なので粘らなかった。
15091612

コスモスに止まるヒョウモンチョウ
黄色はピントが合いにくく、おまけに最短撮影距離がズームによって変わるようで撮影し難かった。
15091613

川原の雑草が刈られるとゴミが目立つ。
15091614

日が差していれば綺麗に撮れたと思う。
15091615


15091616

本流の川原の雑草は上流から出合い辺りまでは刈られていた。東岸(左側)の土手の雑草を早く刈って欲しい。
15091617

運動公園を抜け支流に入り、上流から自宅に戻った。
15091618

こちらは、まだ手付かず。
15091619

ここは近い距離で撮れるが、バックがゴミや何やらでもう一つ、最近はあまり行っていない。カワセミの姿を見る機会も少ないと聞いている。
15091620


修理に出していた1用70-300mmが戻ってきたので撮りに行った。早速、確認の撮影に出たかったが小雨も降る曇り空で止めた。

撮影機材:S9900、手持ち撮影   撮影枚数:74枚
移動:歩き  天気:曇り後小雨
撮影経費:0円

|

« 朝はカワセミ、夕方はハヤブサ | トップページ | 撮影休み  カルガモ »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝はカワセミ、夕方はハヤブサ | トップページ | 撮影休み  カルガモ »