« D4とシグマ150-600㎜+1.4TC(シグマ製) カワセミ後夕方ハヤブサへ | トップページ | 昨日のハヤブサ撮影 »

2015年10月22日 (木)

半月

 昨日の夜、いつもより濃い目のウイスキーを飲んで酔いながら撮った半月。D4にシグマ150-600㎜+1.4TCの手持ちだが、いつもより月が揺れ止まらなかった。酔いのせいでは無く重くて今の腕力では支えきれなかったのだろう。

850㎜、ISO1600、モードA、f11、SS1/800、露出補正-1.7、VR・ON
事前に設定を確認し変更したが、AF-Cのダイナミック21点は変更するの忘れそのままだったがフォーカスして撮れた。
Dsc_4555

 

昨日のTC有無の比較、なんたることをサンタルチアだった。画像をトリミングで同じ大きさにして見比べたが、TC無で見られる範囲を基準の拡大では意味が無いではないか。TCを付けるのは少しでも大きくするためで、有を普段拡大している最大値(D4では3倍)にして無を合わせる必要があった。
尚、本ブログでの拡大数値は過去から面積比では無く、縦、横共に3倍ということで面積では9倍になります。

3枚はTC有を3倍に拡大
Dsc_4325


Dsc_4333


Dsc_4334

TC無を4.2倍に拡大
Dsc_43512

どちらがマシか?
やはり距離150m以上の鳥で比べないと分からないかな。取り合えずD4での止まりものは歩留まりは落ちるが良しとする。D800Eでどうかは後日調べよう。

500㎜f4はD4では1.4TCまで飛びものでもOKとしているが、D800Eでは最近TCを使っていない。以前は使っていたが、昨年のオオワシ飛びもので失敗している。TC-1.4Ⅲなら良いのかな?

        

おまけ、TC無を3倍に拡大
Dsc_4351

|

« D4とシグマ150-600㎜+1.4TC(シグマ製) カワセミ後夕方ハヤブサへ | トップページ | 昨日のハヤブサ撮影 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D4とシグマ150-600㎜+1.4TC(シグマ製) カワセミ後夕方ハヤブサへ | トップページ | 昨日のハヤブサ撮影 »