« V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 | トップページ | 撮影休み・・・・野鳥撮影機材と画像 »

2015年10月17日 (土)

カワセミ 慣れた地元、出は悪いがピントを合わせやすい

 最近の地元のカワセミは出きても休憩が多すぎる。中々餌捕りダイビングをせずイライラが続き、飛び込んで魚を捕ったかと思えば小魚、それでも直ぐに見えない場所に隠れ休憩でヤレヤレ。立っている側から飛び込めば良いが、対岸からではバックが汚く絵にならず。対岸に行くと姿が見えないで困ったものだが、それでも何年も撮っている地元はカワセミの動きが読め、ピントも合わせやすい。その内、上流の♂が活躍してくれれば状況が一転すると信じている。2年前だったか、それ行けやれ行けの餌捕りダイビング10連発以上(失敗が多いが、たまに大物を捕る)を期待しているが、今度の冬はどうなることやら。前の冬はスケールダウンしていたが見られた。

今日も最初は上の♂、餌捕りの後だったのか直ぐに飛んで行ったが、その先が東側の住宅街、何度も飛ぶのが見られているが何処に飛ぶのやら?
15101701


15101702

最近撮っている♀
15101703

飛び込みは止まっている場所の直ぐ下が多く、バックが汚いので絵にならず。
15101704


15101705


15101706


15101707


15101708


15101709


15101710


15101711

少しづつ上流に移動し一気に下流へ飛ぶ。困ったものだが、ピントを合わせやすい飛びものが狙えるので何もないよりはマシ。
15101712


15101713


15101714


15101715


15101716


15101717

下に♂が現れたが、よくホバを披露する幼鳥とは別の個体らしい。もしかして上流の♂と同一個体・・・住宅の上を飛んで下流に来たりして?
15101718

最後は♀の飛び出す瞬間、日陰が残念だった。
15101719


昼から週一の車の運転で湖岸へ、ノスリが来ていないかと期待していたが姿見ず。

 

撮影機材:D7200、80-400㎜f4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:289枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 | トップページ | 撮影休み・・・・野鳥撮影機材と画像 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 | トップページ | 撮影休み・・・・野鳥撮影機材と画像 »