« 撮影休み・・・・トビの餌捕り(9月の撮影) | トップページ | 昨日のハヤブサ 一瞬の撮影 »

2015年10月25日 (日)

朝はカワセミ ブラブラ歩き2ケ所で短時間撮影、夕方はハヤブサ

 昨日は撮影休み、撮影仲間のブログにはカワセミが掲載されていた。以前ならカワセミそのもの或いは止まっているところを見れば、撮影場所が大体分かったが最近は分かり難い。撮影ポイントに行き、その人が来ていれば何処で撮ったか、居なければその人が来ていたか聞く。カワセミの状況が良くなればその必要も無いのだが、まだしばらくは今の状況が続くのだろう。
一昨日、下流ポイントのカワセミが交通事故で昇天したと聞いた。いつもは橋の下を飛ぶのが、上を飛んで車にはねられたらしい。可哀そうにと思うとともに一羽減り残念である。

今日はカワセミだけにするつもりだったが、昨日と違い昼からも青空が奇麗だったのでハヤブサに行った。狙いは青空バックの飛びものか20コマ/秒の飛び出し高速連写かで少し迷ったが後者を選んだ。

 

●朝のカワセミ
下流ポイントまで往復したが、2か所で姿を見た。いずれも短時間で姿を消したので長居はしなかった。

川に着いて数分で上のカワセミが登場してくれた。見えない所に飛び込み少し大きな魚を捕たので落とすのを期待したが、食べ終わるとあっけなく上流に姿を消した。

15102501

尾びれの直ぐ上を咥えていたので落とせと期待したが
15102502

起用に加え直し
15102503

呑み込み始めると一気だった
15102504


15102505

 

百日紅の近くに別のカワセミが登場、何回か飛び込んだが風が強く体が押されて撮れず。
15102506

石から飛びあがり(ピンボケ)
15102507

ロングホバ
今日は風が強く何度もホバをしたが、ピントが合ったのはこの時のみ。ピントが合っても一瞬で外れる、カワセミが風で左右に揺れていたのかと思ったが、撮れた画像を見ればそれほど動いておらず、単に腕が悪かっただけのようである。
15102508


15102509


15102510


15102511


15102512

          
15102513


15102514


15102515


15102516

コンクリから出た鉄骨に止まる。カメラマンが設置したものでは無く、川が増水しても不動。
15102517

この鉄筋も見ようによれば木に見える。何度か上を見つめていたが、何か飛んでいたのかな。後でチョウゲンボウが現れ、ミサゴも飛んだと聞いた。
15102518

このカワセミも少しウロチョロして支流に消えた。
15102519


15102520

 

ハクセキレイが飛び回りトンボを捕まえた。
15102521

カラスが10羽ほど集まっていたが、その先をチョウゲンボウが飛んでいた。奇麗に撮るには高すぎた。
15102522

今季コガモ初撮影
15102523

 

川の中に子供用の自転車が3台捨てられていた。長靴を履いたお巡りさんが来て岸に上げ、何やら調査していたが事件かな。子供が捨てるとは思えず、誰かがどこかから盗んで川に投げ捨てたのか。
15102524

 

●夕方のハヤブサ撮影
カラスが数十羽集まっていたのでダメかと思ったがハヤブサの凄さを見た。4時前に帰ってきたが、高速で飛び回り直ぐにカラスを一旦追い払った。しかし、カラスはしつこい、しばらくするとハヤブサが止まった場所の周辺に数羽が集まり、ちょっかいを出して怒らす。おかげで20コマ/秒の高速転写でハヤブサの飛び出しが撮れた。

今日の画像は、ハヤブサの背後から忍び寄るカラス1枚だけ、この後飛び出したが詳細は明日。
15102525


撮影機材:朝D7200に80-400㎜、手持ち撮影  撮影枚数:227枚
       夕方V3に80-400㎜、三脚使用    撮影枚数:423枚
        (すべて20コマ/秒で撮影したので枚数は多い、良かったのは一瞬)
移動;朝は歩き、夕方は地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:520円

|

« 撮影休み・・・・トビの餌捕り(9月の撮影) | トップページ | 昨日のハヤブサ 一瞬の撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み・・・・トビの餌捕り(9月の撮影) | トップページ | 昨日のハヤブサ 一瞬の撮影 »