« 朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 朝はカワセミ昼からハヤブサ  D7200のJPEGで撮影 »

2015年10月13日 (火)

久しぶりに朝も昼からもカワセミ

 今日のカワセミは中流ポイントに行った。出が悪く若♂がやっと出てきてホバなどを披露してくれ、さあこれからショーが始まるかと思ったら、お邪魔虫のカワセミが出てきてぶち壊す。これが2度あった。今日のぶち壊し屋は♀ではなく♂だった。
昼からもカワセミで本流から支流へ入り、支流の上流まで行って再び本流へ行き返すのカワセミ撮影の原点”歩いて探す”を久しぶりにおこなったがしんどかった。待ちの撮影は退屈で精神的に疲れるが、歩いて探すのは体力的に疲れる。

近くの幼稚園が立てたのか4体の案山子、前から撮影しようと思っていたがS9900を持って行き撮った。
15101300

朝のカワセミは、登場して直ぐに餌捕りダイビング、失敗して水面から飛び出しショートホバ
15101301


15101302


15101303


15101304

居眠り中のカルガモの前を通過し土手の肩へ
15101305

間違いなくホバと思って構えていると
15101306

川に飛び出し期待通りのホバ
15101307


15101308


15101309


15101310


15101311


15101312


15101313


15101314

そのまま飛び込み、そこそこの魚を捕る。
15101315


15101316

対岸の岸に止まったところへお邪魔虫が登場し追いかけて行った。
15101317

コヤツも♂、どこから出てきたのか?
15101318

上流に移動し
15101319

一旦、杭に止まった後上流に飛び去った。
15101320

再び若(?)が登場
15101321


15101322

下流へ少しづつ移動したが
15101323

少し細くなったので餌捕りと思っていたら、対岸の木の中にもう一羽おり威嚇開始のポーズのようだった。直ぐに追いかけられ下流へ飛び去り見失う。
15101324

 

昼からの探索
最上流で姿を見たが、コヤツは本流の上流に現れる奇麗な♂と思うが如何に?
15101325

動かないので本流に引き返す、本流の手前で若♂らしきのが居た。
15101326

支流は川幅が狭くカワセミまでの距離が近い、本流の感覚で斜め後ろに立つと直ぐに逃げた。
15101327

帰る途中の本流で♀らしき個体を見たが、上流に飛び岸からは見えない場所に止まったようだったので引き上げた。

撮影機材:V3、1用70-300㎜、手持ち撮影   撮影枚数:357枚
      (S9900:4枚)
移動:歩き  天気:朝は晴れ、昼からは晴れ時々曇り
撮影経費:0円

|

« 朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 朝はカワセミ昼からハヤブサ  D7200のJPEGで撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 朝はカワセミ昼からハヤブサ  D7200のJPEGで撮影 »