« カワセミ  早出の人は良い場面が撮れて良かったね~! | トップページ | V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 »

2015年10月16日 (金)

カワセミ 所変われば撮影が難しい・・・10/17一部訂正

 今日も蕎麦屋近くに行ったが不調、早いめに切り上げて昨日撮影仲間が行き良かったという街のオアシスに行った。2年前の定年退職直後の4~9月に月15~20日ほど通った場所、最近カワセミの出が良くないと聞いていたので行かなかったが、常連さんに聞いた話では昨日たまたま良かっただけのようで、今日はもう一つで暇な時間をニコンがどうやキヤノンがどうやのバカ話で時間をつぶし4時に引き上げた。
今日はミニ856での撮影、餌捕りがまともに撮れずで場所の違いによる難しさを痛感した。思えば2年前もしばらくまともに撮れず、慣れるのに時間がかかった。年間パスポートを購入したのでこれからも行くが、一眼レフでないとうまく撮れないように思う。難しさの原因は、角度(水面から立っている地面の高低差が少ない)と水面の明るさと思うが地元の寺に同じ。

今日の撮影、まずは上の♂
15101601

期待したが何もせずに上流に飛び去った。
15101602

いつもの♀カワセミ、今日も新400㎜f4使いのカワセミ撮影仲間が来ていたのでV3に装着して試し撮り。
止まりものしか撮影しなかったが、1用70-300㎜と解像具合にかなりの差がある。価格が2倍違うので当然の結果と思うがは生のRAW画像を見れば違いを感じたが、ソフトで修正すればあまり変わらないように思う。飛びもののフォーカス追従がどうかが評価対象、300㎜f4はAF-C1点となるのでよほど上手く追わないと駄目だろう。それと810㎜では近いカワセミを追えない、1用70-300㎜では200㎜(540㎜)を目途で撮影している。V3での飛びもの撮影は1用70-300㎜に軍配が上がると思うが、実際に撮ってみないと分からない。
1用70-300㎜、ISO400、f5.6、SS1/25001510160370300

新300㎜f4、ISO400、f5.6、SS1/2500、露出計を見ながら同じようになるようSSを設定したが、何故違う値になったのか分からない。
15101604300f4

     

オアシスでの撮影
餌捕りの飛び込角度が違いスピードも違う。地元のカワセミより高い場所から遠くへ飛び込みスピードも速い。以前通った頃は撮れたが、今日は撮れなかった。
15101605

止まりもの背景は、寺同様で良い。
15101606


15101607

水浴びぐらいは何とか撮れた。
15101608


15101609


15101610


15101611


15101612


15101613


15101614


15101615


15101616


15101617_2


15101618


15101619

餌捕りの水際が撮れなければ話にならない。
15101620


次回行く時は、D7200に80-400㎜の手持ちで撮ろう。出が良くなれば、この地は車で行けば歩く距離が短いので、ゴーヨンの登場となるがどうなることやら。もうしばらくすれば地元の川も調子が良くなる季節・・・のはず。

 

撮影機材:V3、1用70-300㎜(新300㎜f4)、手持ち撮影  撮影枚数:636枚
移動:車(便乗)  天気:晴れ
撮影経費:270円(駐車料金割り勘)

|

« カワセミ  早出の人は良い場面が撮れて良かったね~! | トップページ | V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  早出の人は良い場面が撮れて良かったね~! | トップページ | V3に1用70-300㎜と新300㎜f4の画像比較 »