« D4とシグマ150-600㎜手持ちで月を撮影 | トップページ | 世界に一つだけのカレンダー »

2015年12月15日 (火)

オオワシ2015-16Ⅱ(2/4)  飛翔

今日は撮影休み
天気予報では朝から曇りで昨日の写真の整理をしていたが、10時半頃外を見ると快晴ではないかえ。散髪に行こうかと思っていたが、”ゆっくりしよか”で家に居ることにした。卓上カレンダーの仕上げに年賀状の最終仕上げ、住所禄の整理を行い印刷する。年賀状は、”まだ生きてるで~”の連絡のようなもの。

画像は昨日のオオワシ飛翔編、獲物を捕りに飛んだ直後に場所を移動したため、戻りは頭上近くを通り過ぎた。一度目の空振りの戻りで、残念ながら獲物無し。昨日は朝の内湿度が高く大気の条件がもう一つだったようで、初日に比べ飛翔画像はもう一つが連発、さすがに近くを飛ぶとスッキリしていたが、いつもと何か違うようだ。D7200ならこんなものかな、D7200でのオオワシ撮影は初だがD7000よりは良い。

Dsc_6547_5

   

Dsc_6556

    

Dsc_6563

  

Dsc_6567

   

Dsc_6570

   

Dsc_6573

  

Dsc_6575

   
ミニ856手持ちなら、この後仰け反ってでも連写出来たのだが・・・行った以上は何でも連写する。目で見ていて分からない表情などが撮れていることもある。
Dsc_6576

   

Dsc_6579

   
おまけはハイタカの飛びもの。
前回も空高くタカが飛んだ。現地ではオオタカと思っていたが、家で画像を拡大するとハイタカだった。オオタカに比べ胸の筋がくっきりしている。
Dsc_6617

|

« D4とシグマ150-600㎜手持ちで月を撮影 | トップページ | 世界に一つだけのカレンダー »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D4とシグマ150-600㎜手持ちで月を撮影 | トップページ | 世界に一つだけのカレンダー »