« オオワシ2015-16Ⅷ(3/3)  飛翔 | トップページ | 昼からD7200に300㎜f4+TC1.7Ⅱのフォーカス再確認で琵琶湖へ »

2016年1月30日 (土)

1/27のオオワシ 色々

今日の朝は天気がどうかの様子見。

1/27のオオワシの残り画像です。
まだまだあるが、取り合えずこれでこの日のオオワシ画像は終了とします。何じゃかんじゃと思うところはあるが、若初撮影もあり、この日の撮影は今シーズンの中では良かった日だろう。後1ヶ月、2月に入れば天気の良い日は通わなければ・・・・・
    

●オオワシが吠えれば猛禽が飛ぶ

この日は朝から時々鳴いていた。鳴くというより激しく吠えたのは12時過ぎ01dsc_6073

上空にミサゴが飛び、2度ほど攻撃を仕掛けた。
02dsc_6082

ミサゴは、時々オオワシにエサを横取りされるようだが仕返しかな。オオワシを急襲するとはやる時にはやるもんだ。
03dsc_6067

3時過ぎにもう一度激しく吠えたが、その時は上空に別のオオワシが旋回していた(1/27に掲載)。

この2度以外もよく鳴いていたが、吠えるほどでは無く他の猛禽、トビ、カラス相手の威嚇だったのだろう。
04dsc_74681348


05dsc_77231500

オオタカ(ハイタカでは無いと思う?)は何度か飛んだ
06dsc_7314

ノスリは行けば毎回登場するので注意深く見ていたが、姿を見たのは昼からだった。
07dsc_7912

 

●比較色々
 どの画像もトリミングでかなり拡大し大きさを目分量で揃えている。どれもこれも大した差は無いような、シャキッとした画像が無い。トリミングで拡大すると画像が乱れる、トリミングしないと大きく見られない。遠い猛禽での所有機材の限界で仕方なし。

①D800Eの150-600㎜対1.4TC装着
 TC無の600㎜
12d800e600

 1.4TC装着で850㎜(撮影データのレンズ情報より)
13d800e850
    

②組合せ色々
 D800Eと300㎜f4+TC1.4Ⅲの420㎜手持ち
14d800e42012

 D7200と150-600㎜の600㎜f6.3
15d7200900

 D7200と150-600㎜の500㎜f8
16d7200750f8

③D800Eと150-600m対D7200と300㎜f4+TC1.4Ⅲ
 D800Eと150-600㎜の600㎜
17d800e600124

 D7200と300㎜f4+TC1.4Ⅲの420㎜手持ち
 撮影条件が良ければ、この組合せでも止まりもなら十分かも・・・・。18d720030014

    
 D7200と300㎜f4+TC1.4Ⅲの420㎜手持ちのノートリ画像
 抜けの良い場所を探し数m前から撮影した。画像の容量を少なくするため1.3×(実質は1.25?)で撮影しているので約787㎜相当のノートリ画像。
D4と856ノートリでこのサイズになるのかな? 画像サイズ4800×3200を横1024×683にリサイズしている。
数mの距離の違いはあるが、この大きさをトリミングで上の画像サイズに拡大出来る。D500購入時にD7200を下取りに出すのは見送り決定、2000万画素ではここまでトリミングで大きく出来ないだろう。僅かな差とは思うがD500を使って結果を見てからの方が良いだろう。
Dsc_6222
             

●木への飛びつきでも

 D800Eと150-600㎜の600㎜
19dsc_7678


20dsc_7679


21dsc_7680


22dsc_7681


23dsc_7683


24dsc_7687

|

« オオワシ2015-16Ⅷ(3/3)  飛翔 | トップページ | 昼からD7200に300㎜f4+TC1.7Ⅱのフォーカス再確認で琵琶湖へ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2015-16Ⅷ(3/3)  飛翔 | トップページ | 昼からD7200に300㎜f4+TC1.7Ⅱのフォーカス再確認で琵琶湖へ »