« コミミズク2015-16Ⅸ  流し撮りに挑戦 | トップページ | カワセミ D800Eと150-600㎜+シグマTC1401の850㎜手持ち初挑戦 »

2016年1月12日 (火)

昨日のチョウゲンボウ

 コミミ撮影地近くのチョウゲンボウ、コミミ待ちの時間があったので昨年の12月以来久しぶりに狙ってみた。相変わらずフレンドリーで近くで撮れたが、3時を過ぎてからでは少し色が悪い。遅くても昼ぐらいまでの方が良いかな。

160111101


160111102

少し首をかしげてのホバ、10枚ぐらい連写したが全て首をかしげていた。
160111103


160111104

木止まりからの飛び出し狙い。
160111105

飛び出す瞬間は少し遅れる。飛びf出しは三脚が必要なのはどの鳥も同じ。
160111106


160111107


160111108


160111109


160111110

                   
160111111

人が近づいたので飛んだが、5m近くまでは逃げなかった。
160111112

頭上近くを飛ぶ。トリミングでの拡大は少々
160111113

     

スローシャッター、SS1/100でホバを撮った。カワセミより羽の動きはかなり遅いが、体が上下しているようでブレが多く、カワセミより歩留まりは悪かった。
160111114

もう少し遅いSSで撮りたかったが、1/60では撮れずで止めた。
160111115

風に乗って動きが止まることもある。チョウゲンボウのホバをスローシャッターで撮る意味が無いように思ったが、試しにやってみただけ。飛翔は空抜けが多かったので追わず。
160111116

|

« コミミズク2015-16Ⅸ  流し撮りに挑戦 | トップページ | カワセミ D800Eと150-600㎜+シグマTC1401の850㎜手持ち初挑戦 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コミミズク2015-16Ⅸ  流し撮りに挑戦 | トップページ | カワセミ D800Eと150-600㎜+シグマTC1401の850㎜手持ち初挑戦 »