« 暇潰しの撮り比べ | トップページ | 昨日のアオバト »

2016年1月25日 (月)

カワセミ  サービスはまあまあだったが撮影は良かった

 最強の寒波襲来で寒いかと思って出かけたが、風が弱くそれほど寒くなかった。初めに上の♂が少し遊んでくれ、久しぶりに満足の撮影が出来て良かった。この冬一番の撮影だったと思っているが、もう少し餌取を披露してくれれば万歳三唱だった。休憩に入ったので蕎麦屋の♀に行ったが、こちらはもう一つ。ただ、昨日の昼からホバを連発したと聞いたので、昼前に一旦帰り昼食後、期待してもう一度出かけたがサービスは悪かった。
朝にアオバトが現れ驚いたが、2年ほど前に一度来たことがあると聞いており、山から下りてきたのだろう。地元でも山では撮ったことがあるが、川では初めてである。3羽登場したものの直ぐに姿を消し、昼からも見なかった。山から下りてきて徘徊しているのか、それとも移動の途中だったのかな。オオタカかハヤブサが登場して突っ込んでくれたら、アオバトも常駐のハトと違い慣れていないと思うので面白かったのだが・・・・ 

●上の♂
一番距離の近い場所でサービスしてくれ、D7200に300mmf4のTC無だったが大きく撮れ良かった。
16012501

この鳥としては珍しくショートだがホバも披露してくれた。
16012502


16012503


16012504

距離は近いがピンアマで、あまり大きく出来ず。
16012505

川の対岸だが、この辺りはこちら側を流れるので距離は近い。枯草の前を派手に動いてくれ連写しまくった。
16012506


16012507


16012508


16012509


16012510


16012511


16012512


16012513


16012514


16012515


16012516

草陰に飛び込みよった。
16012517


16012518

この時は水際は草陰で全く見えず。獲物はエビガニかな・・・子供の頃エビガニと赤黒いザリガニとは区別していた。全国共通の呼び名かどうか知らない。
16012519

水浴び、水際が突っ込む処から撮れた。
16012520


16012521

一旦飛び出て
16012522

再び着水、羽で水面を叩いて飛ぶ・・・と思っている。
16012523

  
●蕎麦屋の♀
嘴が反射して光る。初めての撮影かな?
16012524

こちらもホバを披露してくれたが近かった。土手がバックならピントを撮られることが多いが、水面バックなら一発で合う。
16012525


16012526


16012527

大きな魚を捕りよったが、油断していたので水際は撮れず。
16012528


16012529

   
●アオバト
短時間だったが、それなりに撮れた。後日掲載
16012530


16012531


撮影機材:D7200、300mmf4(昼からはTC1.4Ⅲ使用)、手持撮影
撮影枚数:朝568枚/昼から109枚
移動:歩き   天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 暇潰しの撮り比べ | トップページ | 昨日のアオバト »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暇潰しの撮り比べ | トップページ | 昨日のアオバト »