« オオワシの成鳥と若の比較 | トップページ | オオワシ2015-16Ⅸ(2/2)  飛行ショー »

2016年2月 2日 (火)

オオワシ2015-16Ⅸ(1/2)  魚持ち帰りを撮る

 今シーズン9度目のオオワシの狙いは、魚持ち帰りを近くで撮るだったがやっと撮れた。毎年、撮っているが今シーズンは初、いつもと撮影場所を変えたので逆光気味で、オオワシの目が奇麗に入らず魚の色ももう一つ。撮れたのは良かったが、これからも麓で待たねばならぬ、今シーズンは麓で終わるかな?
レンズは300㎜f4+TCの手持ち撮影、カメラはD7200かD800Eかで迷ったが結局D7200にした。12月にD7200とゴーヨンで撮った時、結果がもう一つで以後D800Eを使おうと思ったが、カワセミやその他で色々調べたが少し画像が落ちる程度、あの時の画像の悪さは撮影条件ということに落ち着き、得られる画像の大きさに期待することにした。TC1.4Ⅲを使い、写りはまずまずというところ。

予想通り10時を過ぎて飛び出し琵琶湖に向かう。今日は手持ち、用水路横の側道に居て条件が悪かったこともあり飛び出しは真剣に狙わず。
沼方向に飛ぶとの予想は外れ山に沿って北へ。
16020201

当然、山に沿って帰ってくると思い山裾の道路に移動したが、何と帰ってきたのは沼方面からで気付いた時はかなり近づいていた。

最初のショット、トリミングによる拡大は1.6倍で以後も同じ
16020202


16020203


16020204


16020205


16020206


16020207


16020208

近かったが逆光気味なのが残念
16020209


16020210

撮影範囲を1.3×にしていたため、この辺りから撮影画像の半分がはみ出す。TC無でも十分撮れる距離だった。
16020211

いつもの正面道路なら順光でオオワシ自体は綺麗に撮れたと思うが、距離が少し離れ魚のお頭が反対方向になったので、この場所での撮影で良かったのかな?
16020212


かなり低い場所に止まったが、茂みの中ではどうしようもない。
16020214

     
撮影範囲をDXに変え飛び立つのを待ったが、しばらくして飛んだ。
ノートリ画像
16020215

       
少し上昇し飛行ショーが始まる。
風に押されて動きが遅く撮り易く良かったと思うが、画像を整理して後日掲載。
トリミングで3倍に拡大
16020216
     

谷の方に隠れたので、”今日はもう飛ばんやろう”と思い11時過ぎには麓を離れ、”ミコアイアサは居らんかえ~”で漁港に行ったが姿見ず。野鳥センターのベンチに腰掛け、おにぎりを食べて12時頃引き上げた。

     

途中でザゼンソウを見に行ったが、予想に反して少し早かったのが残念。
16020217


16020218


16020219


16020220

  
高い場所からの飛び出しを狙わなければ、軽量機材の手持ちで十分だろう。次回はD800Eに300㎜f4+TC1.7Ⅱを使うかな、それとも気合を入れてゴーヨンか?

 

撮影機材:D7200、300㎜f4+TC1.4Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:370枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« オオワシの成鳥と若の比較 | トップページ | オオワシ2015-16Ⅸ(2/2)  飛行ショー »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

流石、いいシーン撮られてますね! 3羽いるらしいですね。あっちこっちに

投稿: kazbou | 2016年2月 2日 (火) 20時30分

kazbouさん こんばんわ

今日は近くを飛んでくれ良かったですが、遠い猛禽は運次第ですね。
オオワシ、2羽は確実ですがもう一羽の若は、まだ近くに居るのかどうか。奥琵琶湖ドライブウエイの東辺りの入り江にでも居れば、旧国道辺りから撮れるのではと思っていますが。
ブログは止めたのですか?

投稿: 管理人 | 2016年2月 2日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシの成鳥と若の比較 | トップページ | オオワシ2015-16Ⅸ(2/2)  飛行ショー »