« カワセミ ISO大きくし絞っての撮影、夕方ハヤブサ | トップページ | カワセミ サービスが良いのも8時過ぎまでか・・・・ »

2016年4月10日 (日)

カワセミ  少し絞ってf8での撮影

 ロクヨン担いで足腰を鍛えようとD5と600㎜f4でカワセミに行った。歩いて駅まで行き地下鉄に乗って下りてから再び歩く。これはリュックに入れて担ぐのでどうってことは無いが、現場で機材を取り付けた三脚を担ぎ、カワセミを追いかけるのは足腰ではなく肩が痛い。今のところ腰は大丈夫、その内ギックリといくかも知れない。
今日は7時半頃に着いたが良い場面は終わった後で、11時まで居たが動きはボチボチというところ。被写界深度を少しでも深くするため風景撮影で設定しているf8に固定、SS1/1600、2000を確保するためISO1250と1600で撮影した。普段の絞り解放(f4)と違いがあるのかどうか・・・・
レンズが大きすぎて水際が上手く追えず、途中から枝への飛びつきに狙いを変えた。水際狙いは小型軽量レンズの手持ちが良いが、ロクヨンでも撮れるよう失敗を繰り返すしかない。その内失敗が少なくなるだろう。ゴーヨンでも同様で、カワセミにはあまり使わなかったが、ロクヨンは使う頻度を増やす。

●セイヨウカラシナ止まり
 花の数が多くなったので今後期待できる。

16041001


16041002


16041003


16041004


16041005


16041006


16041007

 

●ミニホバ
 食いつきが良く直ぐにフォーカスする。

16041008


16041009


16041010


16041011


16041012

 

●飛びつき
 餌取失敗、水浴び、移動後の飛びつきばかりで、お魚咥え物が無かったのが残念。

16041013


16041014


16041015


16041016


16041017


16041018


16041019


16041020


16041021


16041022


16041023


16041024

   
●遠いホバで連写追従性を調べた
 半押し一発でフォーカスし48枚連写したが全てOK、遠かったこともありD4ならフォーカスが外れる画像が何枚かあっただろう。AFの進化、使い始めた時はどうかなと思ったが、条件にもよるが、かなり良くなっている。
AF-Cダイナミック72点、フォーカス優先

ノートリ
16041025

トリミングで4倍に拡大
160410264


16041027


16041028

 

●f8に絞ってボケの個所が少なくなったかな?

16041029


撮影機材:D5、600㎜f4、三脚使用  撮影枚数
移動:地下鉄  天気:うす曇り
撮影経費:520円(地下鉄往復)

|

« カワセミ ISO大きくし絞っての撮影、夕方ハヤブサ | トップページ | カワセミ サービスが良いのも8時過ぎまでか・・・・ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ ISO大きくし絞っての撮影、夕方ハヤブサ | トップページ | カワセミ サービスが良いのも8時過ぎまでか・・・・ »