« ノビタキ等でトリミングによる拡大を確認 | トップページ | カワセミ D5と600㎜f4のSS1/8000でホバを撮影  夕方ハヤブサ »

2016年4月 7日 (木)

昨日のカワセミとチョウゲンボウの残り画像 

一日雨で昨日の画像を整理した。

ブログ掲載野鳥画像のサイズ、鳥そのものを見るのが好みなので、普通は2000Pixelぐらいにトリミングして拡大し、以前は900Pixel今は1200Pixelにリサイズしている。時々、手持ちでは1600Pixel三脚使用では1200Pixelぐらいにすることもあり、画像拡大の上限としている。
D5の上限画像を確認するため、掲載画像は手持ち撮影のカワセミで約1570Pixel(3.5倍の拡大)、三脚使用のチョウゲンボウで約1375Pixe(4倍の拡大)にトリミングし、1200Pixelにリサイズした。
今後、手持も三脚使用も拡大は3倍以下に抑えるつもりだが、大きく撮れなかった時は3.5倍、4倍を上限に拡大する。

少し画像が崩れ気味だが、まあエエやろう。

●朝の撮影
 D5と300㎜f4+1.7TCの手持ち撮影

カワセミは、ここまで大きくする必要はない。大きくし過ぎると手持ち撮影画像のボロ(ピンアマ)が出る。
001dsc_2288

対岸の画像は、最低このぐらいにはしたい。
002dsc_2332


003dsc_2358


004dsc_2382


005dsc_2389


006dsc_2417


007dsc_2526


008dsc_2683


009dsc_2694

 

●夕方のチョウゲンボウ
D5と150-600㎜、三脚での撮影

猛禽はこのぐらいの大きさが欲しい。
010dsc_2823


011dsc_2825


012dsc_2830


013dsc_2850


014dsc_2875


015dsc_2888


016dsc_2910

 

写真撮影、暇な時に色々調べ考察するのも楽しみの一つ。

|

« ノビタキ等でトリミングによる拡大を確認 | トップページ | カワセミ D5と600㎜f4のSS1/8000でホバを撮影  夕方ハヤブサ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビタキ等でトリミングによる拡大を確認 | トップページ | カワセミ D5と600㎜f4のSS1/8000でホバを撮影  夕方ハヤブサ »