« カワセミ 天気の良い日に超高感度撮影 | トップページ | 撮影休み  ツバメ »

2016年4月16日 (土)

カワセミ  ♂と♀の絡みが撮れた

 C-PLでカワセミのテカりが取れないかと試してみたが、効果は無く画像にシャープさが無くなったので、直ぐに使うのは止めた。鳥撮影はボケるとアカン、C-PLそのものがアカンのか、何年も使っておらず劣化しているのか分からない。
     
朝一番、珍しく♀が登場していたが、何度か飛び込んだものの大した獲物が捕れず、下流に飛び去った。しばらくして♂が登場し、♀が下流から戻って来て♂と♀の絡みが撮れた。

 

♂が止まっていた止まり木に♀が下流から一目散に飛んできた。”お魚頂戴”というところだろう。
16041601

♂はいきなり♀に噛み付く。”自分の分で精一杯、あんさんにやる余裕は無い”というところだろう。
16041602

驚いた♀は、一旦止まり木を離れる。
16041603

♂もバランスを崩して、おっとっとう
16041604

直ぐに態勢を立て直す
16041605

♀が止まり木を一周して戻る
16041606

♀は、”お魚、お魚” と激しくねだり
16041607

今度は♀が♂に噛み付いた
16041608

よほどお腹が空いていたのか激しく噛み付く
16041609


16041610


16041611

♂はたまらず一旦止まり木から離れる
16041612


16041613

直ぐに少し離れた所に戻ったが、♀は対岸に飛ぶ
16041614

♀は作戦変更で対岸に止まり羽を震わせて色気で♂を誘うと、♂は誘惑に惑わされ・・・・
16041615


16041616


16041617


16041618


16041619


16041620

♂が再び止まり木に飛んでくると、♀も後を追ってやって来た。
16041621

♂は、”しつこいと怒る”が♀は執拗
16041622


16041623

♂は逃げ、♀は”乗り逃げは、許さんぞう~”というところか
16041624

その後♀は山に帰り、♂は少し大きな魚を捕り給餌咥えで山に飛んだので、メデタシだったようである。

以上、カワセミの動きからストーリーを想像しても面白い。真実はカワセミに聞かないと分からないが、案外当たっているかも? 
鳥も何かを考えながら日々を生きているのだろう。

尚、ここしばらくはD5を使っていたが、今日D800Eを使ってあらためてD5のレスポンスの良さが分かった。

 

撮影機材:D800E、80-400㎜、三脚使用  撮影枚数:421枚
移動:地下鉄  天気晴れ
撮影経費:520円

|

« カワセミ 天気の良い日に超高感度撮影 | トップページ | 撮影休み  ツバメ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 天気の良い日に超高感度撮影 | トップページ | 撮影休み  ツバメ »