« 撮影休み  D500とD7200の感度別画像比較 | トップページ | 600㎜f4でD500、D5+TC14Ⅲ、D5のあまり意味の無い比較 »

2016年5月 2日 (月)

チュウヒ2016Ⅳ  天気が良すぎると遠い猛禽撮影は難しい

 D500とロクヨンでチュウヒに行ったが、天気が良すぎて画像はもう一つだった。曇り空ならパッとしないし、ピーカンも日が高く昇るともう一つで、空抜けの遠い猛禽を綺麗に撮るのは条件次第で難しい・・・・今日分かった事では無いが。
画像は、D7200に比べればかなり良いが、D800Eの1.5倍に比べてどうかは分からず。遠くても少し大きく出来るのは間違いないが、画像は悪くもなく良くも無いといったところ。D5+TC14Ⅲと比べると、遠くを飛んだ時の画像は良い。近くを飛んだ時は、どれもどっこいだろう。いずれもトリミング前提での話。フォーカスは、D800Eより被写体が大きく見えるためと思うが速く、D5+TCよりは迷うことが少なく速い。
これからの猛禽撮影、D800Eの出番は無くなると思うが、遠くは捨てて近く狙いに的を絞るならD5のTC無しが一番良いかな。D500とD5の併用にするが、持って行くのは1台でTCも持って行く。

今日の画像の遠くは全てボケ、レリーズをフォーカス優先にしているが撮れる。カメラでは一応フォーカスしていると認識しているのかな、トリミングで拡大しすぎ?

今日の餌渡しは二度、一度目は後ろ向きで二度目はこちらを向いていたが、木の茂みに隠れたため撮れずで残念。

巣に枝を運ぶ♀、今日は何度か見た。16050201


16050203

♂が時々木に止まったが、♀が巣から離れた時に見張っているようだった。
16050204


16050205

獲物を持って急降下、日差しの関係かボケていた。
16050206

これもボケ画像
16050207

餌渡し
16050208


16050209


16050210


16050211


16050212


16050213


16050214


16050215


16050216


16050217

♀は巣に直ぐに入らず、木の茂みの下に下りよる。♂は♀が出てくるまで見張り役、出て来れば直ぐに飛びさる。今日、初めて分かった。
16050218


16050219


16050220


16050221


16050222


16050223


16050224


16050225


16050226


16050227

          
オマケのホオジロ
16050228

 

尚、気になっていた電池寿命だが、合計659枚の撮影で残量62%、1000枚以上の撮影が十分出来そう。電池EN-EL15にLi-ion01と20というのが有り、01がアカンとの情報を得たので裏の銘板を調べると、昨年買ったD7200と予備電池から20になっていた。予備電池を一個追加購入しようかと思っていたが、2個有り購入不要で良かった。


撮影機材:D500、600㎜f4、三脚使用   撮影枚数:607枚
移動:車  天気:快晴
撮影経費:0円

|

« 撮影休み  D500とD7200の感度別画像比較 | トップページ | 600㎜f4でD500、D5+TC14Ⅲ、D5のあまり意味の無い比較 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  D500とD7200の感度別画像比較 | トップページ | 600㎜f4でD500、D5+TC14Ⅲ、D5のあまり意味の無い比較 »