« チュウヒ2016Ⅹ 枝運びが何度も見られた | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅡ 今日も色々撮れた »

2016年5月26日 (木)

チュウヒ2016ⅩⅠ  餌渡しは遠かったが色々撮れて良かった

 4月以降11回目のチュウヒへ、昨年は5月1回、6月6回、7月と8月の最盛期は共に11回だった。今年は特に出が良いということではなく、ロクヨンを使いたくて通っている。昼からの雨が心配で5時半過ぎには家を出たが、D5とロクヨン+TC14Ⅲで11時まで粘る。
餌渡しは後ろ向きか遠いかだったが、グリーンバックの飛翔に、今季2度目の正面への飛び出しを39連写出来て良い日になる。39連写は驚くことに最後の1枚がピンアマになっただけで、他の画像は自己基準ながら全てバッチリだった。約1300枚ぐらい撮影したが、ピンアマはあるもののボケ画像は100枚もなく後の整理が大変。今日の撮影条件(大気状態)は良かった。
D5のAFはD4とD800Eに比べ、かなりの進歩している。カワセミの水浴びではピンボケが多くAF追従はやはりV3と思ったが、ドデカレンズでカワセミのスピードに付いて行けず、単に腕の問題だったようである。猛禽ではメインの冬のオオワシ飛び出し狙いが、今から楽しみになってきた。その前にイヌワシに行こうと思うが・・・・

取り合えずボケ画像は削除したが、OKの画像があまりにも多すぎて、十分チェックする気が起こらず。今日はグリーバックの飛翔、長い枯草の咥えもの、正面への飛び出しを掲載する。

●グリーンバックの飛翔
 今期2度目だが、今回は十分連写出来た。この地でのグリーンバックの連写機会はあまりない。

16052601


16052602


16052603


16052604


16052605


16052606


16052607


16052608


16052609

       
●今日も巣材運びが多かったが、どういう状態なのかな? 長い枯草1本を運ぶところを掲載。

16052610


16052611


16052612


16052613


16052614

    
●飛び出し
 飛び出し狙いは、カワセミ、オオワシ、ハヤブサ等、どの鳥でも集中力を持続する根気が必要。いつも気を抜いた瞬間に飛ばれ、飛び出す瞬間を撮り逃がすことが多いが、今日は気を持ち直した瞬間に飛んでくれバッチリ撮れた。チュウヒの飛び出しは勝負が早く他の鳥に比べ撮り易い。

16052615


16052616


16052617


16052618


16052619


16052620


16052621


16052622


16052623


16052624

連写途中の画像
16052625

最後の1枚はピントが甘かった。
16052626


撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ、三脚使用  撮影枚数:1292枚
移動:車  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2016Ⅹ 枝運びが何度も見られた | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅡ 今日も色々撮れた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016Ⅹ 枝運びが何度も見られた | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅡ 今日も色々撮れた »