« チュウヒ2016ⅩⅦ  雨上がりに様子見 | トップページ | 朝は雨の中のカワセミ、ウインバリーのヘッドが壊れ昼からFSB8を購入 »

2016年6月 6日 (月)

カワセミ記念日、初撮影から丸12年

 今日はカワセミ初撮影から丸12年の日、チュウヒは忘れてカワセミ初撮影の地に行った。以前は休日にかなり通ったが、飛びものが撮り難く飛びもの狙いに的を絞るようになってからは足が遠のき、今年は3回目だと思う。記念日ということもあり久しぶりに9時から4時まで粘り、カワセミ以外に花や何じゃかんじゃで、露出チェック(D5は1枚の撮影のつもりが2、3枚撮れる)に600㎜f4+TC14Ⅲによるカワセミ初撮影ということもあり、シャッターを押しまくった。
池に突き出していたカワセミお立ち台の木が2本無くなり、蓮の茎も成長していないので近くでは撮れず。D5と600㎜f4+TC14Ⅲの850㎜での撮影だったにも関わらす撮影距離が遠かった。前回、手持ちで来た時は近くで撮れたが、今日はロクヨンでの三脚撮影・花のシーズンということもあり奥であまり動かず。

尚、今日を虫よけスプレイを使用し香取線香を腰にぶら下げたが、その甲斐があったのか蚊の攻撃はマシだった。

川と違い日差しと日陰が共存しており、露出設定が難しい。最近、動きの遅いチュウヒに注力しており、飛びものは難しかった。ここの♀は餌取の水際が速い・・・速すぎる。

16060601

余計な物(かどうか?)が入らぬよう、トリミングでかなり拡大。
16060602


16060603


16060604


16060605

ここで撮るのはエビ(エビガニ)、魚は川かな?
16060606


16060607


16060608


16060609


16060610


16060611


16060612

ヤマガラの雛
16060613

久しぶりのメジロ
16060614

もっと久しぶりかな(?)、コゲラ
16060615

撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ、三脚使用
移動:車  天気:晴れ後曇り
撮影経費:400円

|

« チュウヒ2016ⅩⅦ  雨上がりに様子見 | トップページ | 朝は雨の中のカワセミ、ウインバリーのヘッドが壊れ昼からFSB8を購入 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅦ  雨上がりに様子見 | トップページ | 朝は雨の中のカワセミ、ウインバリーのヘッドが壊れ昼からFSB8を購入 »