« チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅢ  今日もアカン、トマトとキュウリを買って帰った »

2016年6月30日 (木)

撮影休み D500のAF追従・・・昨日のハヤブサ   <昼から機材追記>

今日は撮影休みにした。
朝、ヨドバシへ行き小型雲台を買い増したが追記。

●昨日のハヤブサ
画像をチェックしたら20数枚連写しており、フォーカスエリア(25点)から外れるまでの17枚がそこそこの写りだった。こちらに向かって飛んでくる鳥のAF追従、おまけに高速のハヤブサ、今までのD800E等なら数枚で後はボケていただろう。これまでも横飛びなら上手く追えばAFは追従したが、正面から向かって飛んでくるのは、途中でシャッターを押し直さないとAF追従は難しかった。D500ではシャッターを押し続けても、完全ではないがそれなりにAFが追従している(昨日は追従した)。

早朝の6時過ぎ、バックはどんよりした曇り空でISO1600での撮影、解放f6.3のシグマのズームレンズでもそれなりに撮れるが、早朝に夕方はやはり明るいドデカレンズが必要かな。
17枚から適当に抜粋で、トリミングによる拡大は同じ比率にしている。バックは白飛びでハヤブサは黒潰れ寸前の画像をソフトで修正した。

02dsc_6035


03dsc_6036


04dsc_6037


05dsc_6040


06dsc_6041


07dsc_6042


08dsc_6043


09dsc_6044


10dsc_6045


11dsc_6046

 

●小型雲台を買い足す

これまでニコン80-400㎜やシグマ150-600㎜では、三脚にジッツオGT2531、雲台には自由雲台にベンロGHAを差し込んで使用していた。自由雲台は軽量でGHAは抜き差しできるので便利、横から機材を保持するので多少不安定さを感じることはあったが十分使用出来ていた。しかし、ハヤブサなどで頭上近くの飛翔を撮る時に、カメラの底が締め付けノブなどにあたり、あまり上に向けられず外して手持ちで撮らなければならないのが欠点だった。
ザハトラーFSB8は、その心配は無いが重くてFSB8だけで2kgを超える。今は治ったが左手の親指と人差し指の間が動かすと痛かった時期(FSB8よりス少し軽いウインバリー使用の頃)があり。、原因は三脚を持つ時に捻ったのではないかいと思っている。カメラとレンズはリュックに入れて担ぐので良いが、手で持って歩く三脚に雲台は出来るだけ軽くしたい。
少し前になるが、カワセミ撮影現場で軽量のジッツオG2180を使うカメラマンさんが居て触らせて貰ったが、良さそうと思ったものの勿体ないで買うのは躊躇していた。天気がもう一つで6月の撮影旅行を見送り、予算が浮いたので思い切って購入した。FSB8は年間の特別予算枠を使用したが、今回は月次予算枠内で月末まで予算消化の様子見だった。

三脚GT2531に着け重量を測ると2kgでFSB8単体より軽い。これは非常に良い。16063001

耐荷重4kg、D5と150-600㎜の約3.5kgでは少ししんどいかも知れないが、実際に乗せて振ってみると問題無く使えそう。しかし、D5ならFSB8の方が安心出きる。
カワセミなどで後を追う時は、出来るだけ三脚に雲台は軽い方が良い。
16063002

上に振ってみると、ほぼ真上まで傾けられ申し分無し。
16063003

D7200と300㎜f4+TCではこんな感じ。実際はこの組合せで三脚を使うとこは無いと思う。
16063004

この雲台と三脚を使って、80-400㎜と150-600㎜の使用頻度を増やそう。

<再び追記>
今日で6月も終わり、あっという間に1年の半分が過ぎた。昨年の6月もチュウヒに通ったが街中のハヤブサにも通い、アカショウビンにコアジサシにも行った。今年は街中のハヤブサが不調のこともあり(行った時の話)チュウヒ通いが大半、カワセミへ行く回数が減るのは昨年も同じだったように思うが、アカショウビンは7月に行こうかと思っており、コアジサシは6月にリベンジと思っていたが忘れていた。まだ居るのかな。
7月はチュウヒ通いを減らしてカワセミへと思っているが不調の様子、一度行って素早い動きに対する撮影の感覚を取り戻さねば。イヌワシにも行きたいが、7月後半夜明け前に上り、山頂で御来光に花撮影の後にイヌワシというのはどうじゃろう。過去三度ぐらい夜明け前に山頂に早足で登っているが、今はその元気が無いか。D5で御来光撮影・・・・

|

« チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅢ  今日もアカン、トマトとキュウリを買って帰った »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅢ  今日もアカン、トマトとキュウリを買って帰った »