« チュウヒ2016ⅩⅩⅠ  5時半から8時過ぎまで | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅡ  空中餌渡しが撮れず ・・・ 夕方追記 »

2016年6月15日 (水)

ヤマセミへひとっ走り 4時間動かず

 ヤマセミに5時着で行った。2時間近く待って登場したが、木の茂みの中で背中しか見えず。直ぐにさらに奥に移動、前から姿は見えたが遠すぎる。それから4時間動かず、途中コシアカを撮りに行ったり、早目の昼食をコンビニへ買いに行き食べたりで時間を潰したが、結局日差しで暑くなってきたこともあり、12時に引き上げた。
天ケ瀬で6時間待ったこともあるが、今日はそのペースだったのかな? 日陰で待っても良かったが、出てきて直ぐに飛び去れば待つだけ無駄なので諦めた。今日は、高速料金の元を取れず残念。

ヤマセミ証拠写真

16061501

630㎜の手持ちでは遠すぎた。
16061502

朝一番に撮影したのはカワセミ、鳴き声がすると探す習性が身についている。
16061503

暇つぶしに撮ったツバメの給餌、今日の機材では遠すぎる。
16061504


16061505


16061506


16061507

コシアカツバメ

ヤマセミ不発でオメオメ帰れないので撮りに行った。川を飛ぶ飛翔は地元でも撮れるが、近距離で撮れる場所は、ここ以外に知らない。
16061508

ツバメは人間と共存しているのか、建屋の入り口上に平気で巣を造る。外敵が来ないからかな・・・
16061509


16061510


16061511


16061512


16061513


16061514


16061515

狙いは近距離飛びものだったが、ツバメの近距離での飛翔撮影は難しい。16061516


16061517


16061518

コシアカ撮影の後戻る時に、ミサゴが近い距離でホバをしているのを見つけ急いだが、間に合わず急降下しよった。大きな魚を掴んで飛んでいるのに気が付いたが、高すぎてまともに撮れず。
16061519

 

撮影機材:D500、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:378枚
移動:車  天気:曇り後一時晴れ
撮影経費:4,920円(高速料金)

|

« チュウヒ2016ⅩⅩⅠ  5時半から8時過ぎまで | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅡ  空中餌渡しが撮れず ・・・ 夕方追記 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅩⅠ  5時半から8時過ぎまで | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅡ  空中餌渡しが撮れず ・・・ 夕方追記 »