« チュウヒ2016ⅩⅩⅩ  対岸から撮ったが高笑い出来ず | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった »

2016年6月28日 (火)

チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅠ  アカン、出が悪い

 雨が止むのを待ち、8時半出発で行った。今日はD5にシグマ150-600㎜+1.4倍TCの使い勝手チェックということで、対岸に行かずいつもの場所での撮影。流石に最新鋭のD5、TC有の開放f9でもAFの動きに違和感無く撮れたが、ISO2000で撮影したこともあり画像にシャープ感が無い。また、雲台FSB8も機材が軽すぎオーバースペック気味(?かな)、動きはどうかと気になっていたが、全く問題無しでスムーズに動いた。
早朝にチュウヒ幼鳥3羽が前の木に止まったそうだか、到着した9時過ぎからはサービスが悪かった。チュウヒの幼鳥は、1羽初登場から9日で出そろったのかな。もう一羽は居らんやろう。しかしサービスが悪ければどうしようもない、餌渡しが見えたのは一度だけ、あまりにも遠すぎまともに撮れず。木の向こうではサービスが良かったのかどうか、対岸に行かないと全容が見えない。

次回はD500にシグマ150-600mm+1.4倍TCをチェックしてみよう。
  
 
2羽同時は撮れたが、3羽同時を撮りたかった。
16062801

餌渡しは親同士、で♀が受けて取って持って下りた。この画像、トリミングで3倍に拡大した画像、850㎜の撮影だがこれでノートリだったら言うこと無しなのだが。
16062802


16062803


16062804


16062805

岸辺近くの葦原に餌を持って下りる。対岸から下りるのを見ている場所だろう。
16062806

ISO1000ぐらいなら画像はもう少しピリッとするのかな、それともシグマのズームでTCを使えばこの程度が限度か?
16062807


16062808


16062809


16062810


16062811


16062812


16062813


16062814

♂も餌を持って下りた。
16062815

 

今年は、親同士の餌渡しなら十分撮っているので餌渡しは満足するかな。親が餌を持って帰れば幼鳥が一斉に飛び出すところがまだ撮れていない。ロクヨンでは餌渡しが近すぎると全体が入らないのでズームレンズを持ち出しチェックしたが、対岸ならロクヨンでも問題無く入る。ただし、遠くて画像が道路側より悪いのが問題。
綺麗に撮るなら道路側からD7200と300㎜f4TC無しの手持ちの手もある・・・450㎜で撮影しトリミング大きさを調整、2400万画素の利点を活かす。しかし、遠ければ話にならない。


撮影機材:D5、150-600㎜+1.4倍TC、三脚使用  撮影枚数:345枚
移動:車   天気:曇り
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2016ⅩⅩⅩ  対岸から撮ったが高笑い出来ず | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅩⅩ  対岸から撮ったが高笑い出来ず | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅩⅡ  昨日に続き出が悪かった »