« チュウヒ2016ⅩⅩ  対岸からの撮影 | トップページ | 花菖蒲 »

2016年6月12日 (日)

撮影休み・・・・カワセミ雛祭り2016

今日は所用で撮影休み
昨日、アカショウビンの鳴き声を今年初めて聞いた。場所は自宅のTVの前、NHKの時代劇を見ていたら声が聞こえてきた。以前にも時代劇の再放送を見ていたら、アカショウビンの声が流れていたことがある。いずれもロケ地に居たのか、それとも鳥好きのスタッフが居て、演出で流しているのか・・・?

画像は、カワセミ記念日(6/6)と翌日に撮影したカワセミの雛で撮影休みの日のために残していた。
この日は3羽だったが前々日には4羽登場し、1羽は水に飛び込んだまま出てこずで、ウシガエルに喰われたとかの話を聞いた。ハヤブサにやられたり、タカに襲われたり(この時は奇跡的に助かったとのこと)でカワセミも大変。雛も本能か空には注意を払っており、何かが飛べば注意深く上を見ていたが、水の中までは考えていなかったのだろう。昨年の今頃だが、カワセミ撮影中に突然オオタカがムクドリを追って登場、止まり木に止まっていたカワセミは、慌てて川に飛び込み、1m近く離れた場所から飛び出したこともあった。

この地は、以前と違い暗い場所でしか撮れず距離も遠い。2日目は高感度で撮影しているため画像はパッとせず。
          
●6月6日  D5と600mmf4+TC14Ⅲ
親が頻繁に餌を運んできた。他の鳥も同様だが、給餌は順番に行っている。

01dsc_2225


02dsc_2386


03dsc_2422


04dsc_2436


05dsc_2519


06dsc_2563


07dsc_2587


08dsc_2685


09dsc_2704


10dsc_2769


11dsc_2770


12dsc_2865


13dsc_2868


14dsc_2869

   
●6月7日  D500と600㎜f4+TC14Ⅲ
この日は、親の餌持ち帰りは少なかった。D500の高感度実写比較が目的で、2時間ほどで引き上げた。
15dsc_3020

雛の3羽ならび
16dsc_7378

大きな魚を食べているのは親と思っていたが、よく見ると雛のようである。
17dsc_7442

♂から魚を貰えず、近くの♀のところねだりに行くが叱られる。
18dsc_7479


19dsc_7488


20dsc_7496

枯れ葉で魚を模擬し、餌取の練習を行っていた。雛の1羽が突然出て行ったが、親に縄張り争いで追い出され、川にコンスタントに出てくれれば嬉しい。他のカワセミ(上流域)の子も川に出ているかも知れない、一度カワセミ探索で川を歩かねば。
21dsc_7585

|

« チュウヒ2016ⅩⅩ  対岸からの撮影 | トップページ | 花菖蒲 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅩ  対岸からの撮影 | トップページ | 花菖蒲 »