« チュウヒ2016ⅩⅩⅣ 撮影不十分だったが暑くて帰った | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅤ 幼鳥(雛)を今シーズン初撮影 »

2016年6月19日 (日)

雨で撮影休み・・・・在庫からハヤブサ幼鳥(雛)

 今日は雨で撮影休み、疲れも溜まっているので丁度良かった。

最近、連日チュウヒ撮影に行っている。昨年は、6/17時点で4回、暑さに耐えられなくなった7/27をラストとしたが、総撮影回数は18回だった。今年は、昨日の6/18時点で24回と早くも昨年実績を大幅に更新している。理由は春に購入したロクヨンを多く使いたいだけのことで、チュウヒ撮影が昨年より面白くなった訳ではない。
イヌワシ、クマタカ、ミサゴ等でもロクヨンを使いまくりたいと思っているが、イヌワシやクマタカは行っても姿を見せるかどうか分からず、ミサゴも走る距離も長くて行くのが億劫になる。チュウヒは、良い場面を奇麗に撮れるかどうかは別にして、行けば必ず枚数を稼げ自宅から早朝なら30分少々で行ける。本業のカワセミにも行かねばと思うが、ロクヨンでは振り回すのが大変で年中撮れることもあり、今のところは小休止。
昨年の今頃は、街中のハヤブサにも幼鳥狙いで通い、今年も時々行っているが今のところは2度短時間で撮れただけで後はサッパリ、昨日は最悪で全く姿を見せずだった。

在庫から、少し前に撮ったハヤブサ幼鳥を掲載。
雛か幼鳥か・・・飛ぶようになれば幼鳥やろな? ハヤブサの空抜けは胸の色の関係で青空が良い。80mぐらいの距離までなら、順光限定ならピーカンでも良いが、この日はどんよりした曇り空だった。

01dsc_0395


02dsc_0483


03dsc_0488


04dsc_0500


05dsc_0519


06dsc_0520


07dsc_0529


08dsc_0571


09dsc_0572


10dsc_0601


11dsc_0608


12dsc_0636


13dsc_0652


14dsc_0654

|

« チュウヒ2016ⅩⅩⅣ 撮影不十分だったが暑くて帰った | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅤ 幼鳥(雛)を今シーズン初撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今朝10:00頃、チュウヒの若が巣の周りを1周して帰還しました。あわてて母さんがいつもの止まり木でしばらく見張り番。小雨交じりで写真はさっぱりで残念でしたがしばらくは楽しめそうです。ついでに鴨がつってある小道に狐も登場。

週末にチャリでのこのこ出勤するD500+500F4(手持ち)より。

投稿: 嶋村 俊樹 | 2016年6月19日 (日) 14時42分

嶋村さん 情報連絡ありがとうございます。

今年は、雛の登場が少し早いのかと期待していたのですが、結局昨年と同様ですね。
親が獲物を持って帰ってくれば、数羽(昨年は3羽だったと思いますが)が登場して、後を追うのは10日ぐらい先ですかね。今年は何羽登場するか楽しみですが、暑さとの戦いにウンザリします。

投稿: 管理人 | 2016年6月19日 (日) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016ⅩⅩⅣ 撮影不十分だったが暑くて帰った | トップページ | チュウヒ2016ⅩⅩⅤ 幼鳥(雛)を今シーズン初撮影 »