« カワセミ 久しぶりに寺へ | トップページ | 撮影休み・・・・サンコウチョウ »

2016年7月23日 (土)

朝カワセミ、夕方ハヤブサ

 早朝カワセミに行ったが、いつもの下流ポイントにカメラマンの姿無し。機材用木箱(通称棺桶)を積んだ自転車があったので、下流に行ったのかと歩いて行くと自転車の主に会い、皆下流と聞いたので出が良くなっているのかと期待したが、大したことは無かった。先日来た時も、いつものポイントの出は悪く、直ぐに下流に飛んでいくだけだったので、業を煮やし下流に集まるようになっただけのようである。この時期、地元の川はどこもアカンが毎年のことである。カワセミの出がアカン上に、今日は撮影もアカンかった。ここしばらくチュウヒ撮影でゆったりした動きを追っていたので、カワセミのショートレンジの速い動きについて行けなかった。おまけに撮影距離が遠い、D5と150-600㎜を持って行ったが、カメラはAPS-C機のD500が良いようである。川のカワセミなら600㎜で十分と思っていたが、場所によっては900㎜が必要と再認識した。

昼からはゆっくりしようと思っていたが明日は所用で撮影休み、Sさんにチュウヒ餌渡しの写真をあげる約束もあったので、夕方のハヤブサに行った。4時にD7200と300㎜f4+1.4倍TCをバックに入れ出発し約2時間粘る。カメラマンは我一人で撮り捲りなら高笑いするところだが、遠かった(高い)が何とか飛翔が撮れ良かったというところ。

●朝のカワセミ
     
16072301


16072302


16072303


16072304


16072305

久しぶりの空抜けホバ・・・遠すぎる
16072306


16072307


16072308

水際は追いつかずで飛び出してから捉えたがピンボケ
16072309

飛びものはまあまあだが、カワセミが汚い。この時期は仕方なく、これから益々汚くなるだろう。
16072310


16072311


16072312


16072313

今日もハチクマが飛んだが、東の山から飛んでくるのかな?
16072314

どうせ飛ぶなら最近見ていないオオタカに飛んで欲しかった。
16072315


16072316


16072317

イカルチドリ
16072318


16072319

アオサギが婚姻色のオイカワを捕る。咥えた瞬間を撮りたかったが、人から聞いてカメラを向けたので遅かった。
16072320

 

●夕方のハヤブサ

煙突から下りて来ずで高かった。煙突の天辺に止まられると見えない。1羽と思っていたら2羽で共に成鳥、天辺で獲物を食べていたようである。もう少し早く行ってれば持ち帰りが撮れていただろう。しかし、距離140mでは綺麗に撮ろうと思えば、D500にロクヨン(+1.4倍TC)が要る。コンスタントに登場してくれれば持ち込むが、今のところは居たり居なかったりで様子見とする。その内、低い場所にも下りてくるだろう。低い場所なら手持ちでも何とかなる。

2400万画素のD7200使用で、かなりのトリミングで拡大している。トリミングによる拡大だけで比較するなら、D500よりD7200の方が良い。16072321


16072322


16072323

6時頃の撮影
この時期は、天気が良ければ十分撮れる。
16072324


16072325


16072326


16072327

  
撮影機材:朝はD5、150-600㎜、三脚使用、撮影枚数318枚
       夕方はD7200、300mmf4+TC14Ⅲ、手持、撮影枚数213枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:1040円(朝に一日乗車券を買っておけば良かった)

|

« カワセミ 久しぶりに寺へ | トップページ | 撮影休み・・・・サンコウチョウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 久しぶりに寺へ | トップページ | 撮影休み・・・・サンコウチョウ »