« チュウヒ撮影地でV3と600㎜f4を試す | トップページ | 街中のハヤブサ 久しぶりに撮り捲る »

2016年7月28日 (木)

ハヤブサ後カワセミ

 一日乗車券を買い6:25の地下鉄でハヤブサへ、2時間ほど粘ったが狙いの飛び出しが撮れずで、諦めてカワセミに行った。夕方にもう一度ハヤブサへと、朝は考えていたが蒸し暑さが堪らず止め、梅雨明け頃のカラッとした暑さは何処に行ったのか、今の状態が長引けば今年の夏は大変。
朝のハヤブサは条件が悪く、煙突の天辺近くでは綺麗に撮れない。せめて窓まで下りてきてくれれば、それなりに撮れるのだが幸運を期待して通うしかない。
カワセミは、それほど悪くない条件と思ったが、画像はシャキッとせず。湿度が高く川でも撮影条件が悪いのかな? 

画像は全てトリミングで3倍に拡大、ハヤブサは小さくしか撮れないので仕方無いが、カワセミは拡大を少し押さえた方が良さそう。

●ハヤブサ

着いた時に若♂が止まっていた。対岸の土手にハトが10数羽おり、上からジッと見ていたので襲撃するかと期待し、三脚の高さを調整し直して待っていたが、♀が近くに飛んできて状況が変わる。
16072801

♂は、♀が止まってから♀を気にして、♀の方を見るようになる。
しばらくして、♀が奥の場所から出てきて♂に歩み寄ったので、何が起こるのかと期待した
16072802

♂は後ずさり、体の大きさが違うから仕方が無い。繁殖が終わり状況が変わって来たのか、その場所を譲れというところかな? 
16072803

♂の飛び出しを狙ったが、ファインダーから一瞬目を離した瞬間に飛ばれ撮れず。
16072804

ならば♀の飛び出しをと少し待ったが、背を向けたので諦めて移動した。

 

●カワセミ

今日も下流ポイントの中での下流辺りで待つ。カワセミの餌取の頻度が少し上流より多いが、それよりも風が吹き抜け多少涼しい。ただ、カワセミの距離が少し遠くなるのが難点。

16072805

今日も水際を撮れず。この場所での撮影感覚に慣れるしか無いが、ハヤブサで2時間立ちっぱなしで少し疲れて集中力が欠けたのも原因の一つ。
16072806


16072807


16072808


16072809


16072810


16072811


16072812


16072813


16072814


16072815


16072816

  
撮影機材:D500、シグマ150-600㎜、三脚使用  撮影枚数:346枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り後晴れ
撮影経費:600円

|

« チュウヒ撮影地でV3と600㎜f4を試す | トップページ | 街中のハヤブサ 久しぶりに撮り捲る »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ撮影地でV3と600㎜f4を試す | トップページ | 街中のハヤブサ 久しぶりに撮り捲る »