« チュウヒ2016 LAST  やっと幼鳥3羽そろい踏みが撮れた | トップページ | カワセミ 久しぶりに寺へ »

2016年7月21日 (木)

チュウヒ空中餌渡しの総集・・自己満足の画像

 チュウヒ撮影で一番面白いの空中餌渡し。獲物が小さければ離れた位置で落とし、大きければ手渡しに近い状態で渡す。ハヤブサは手渡しが多いと聞くが、一度見た時はチュウヒと同じで離れた位置で落としよった。結局、獲物の大きさによるのかも知れない。
行った回数が多かったため、かなりの餌渡しを撮ったが、半分以上は後ろ向きで遠くも多く、幼鳥に対しては見えない場所が多かった。
一番良かったのは6月の半ばから後半まで、雛が巣から出てからが面白いと思っていたが違うのが分かった。雛が巣に居る間は、♀は巣に居るか近くで巣を見張っており、♂が獲物を持って帰ってきても近くでの餌渡しが多かった。雛が大きくなるにつれ餌渡しの回数が増え撮影も絶頂期となった。雛が完全に巣から離れると♂、♀共に獲物を捕りに行き持ち帰るが、雛が木の茂みに隠れることが多く見えない場所での餌渡しが増えた。また、雛は落とすことが多く、親も空中で渡さず直接下りることが何度もあり、ガッカリすることが多くなった。親から幼鳥への空中餌渡しの画像は碌なものが無く、来年は6月の♂から♀への餌渡しに狙いを絞る方が良さそう。

餌渡し総集ということで、画像は正面と横向きで撮影距離が近く、且つ2羽の距離も近いものを選んだ。トリミングよる拡大は1.5~2倍。

5月17日
一番平凡な餌渡し
051701


051702


051703

    
5月27日
052701


052702


052703

   
6月1日
こんな事もあるのかという餌渡し、背景は山
060101

普通に渡すところだが
060102

獲物が♂の爪に引っ掛かったようで♀が足を行った引っ込める
060103

獲物が落ちた時は流れで♀は少し前に出ていた
060104

振り返って取りに行こうとしたが
060105

餌は後ろを落ちる
060106

足を出したが空振り
060107

獲物はそのまま落ちたが、♀は下りて拾ったようである。
060108

   
6月8日
060801

  
060802


060803


060804

   
6月8日
060811


060812


060813


060814

  
6月14日
これは近くて正面向きで良かった。空抜けがもう一つだが今年のベスト画像。天気に関わらず山バックが一番良いのだがチャンスは少ない。
061401


061402


061403

   
6月14日
上の餌渡しと同じ日だが、風向きによって餌渡しの向きが決まる。無風が一番撮り易い。
061411


061412


061413

  
6月22日
撮影距離は近く、♂と♀の位置が離れていた。チュウヒを大きくするため別々に切りとった。
062201


062202


062203

|

« チュウヒ2016 LAST  やっと幼鳥3羽そろい踏みが撮れた | トップページ | カワセミ 久しぶりに寺へ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2016 LAST  やっと幼鳥3羽そろい踏みが撮れた | トップページ | カワセミ 久しぶりに寺へ »