« 街中のハヤブサ 熱中症 | トップページ | モズ »

2016年8月 2日 (火)

ミサゴ 左側を飛んで欲しかった

 久しぶりに車を走らせようとミサゴかイヌワシかで迷ったが、確実なミサゴに行った。朝にミサゴ撮影地の天気予報を見ると、曇り時々晴れで気温は30℃以下、京都市内に居るよりは良いだろう、ただ風向きが向かい風で、飛び出しが後ろ向きになる可能性が高く気になったが、飛び込む場所によっては横から撮れるだろうと期待して車を走らせた。期待むなしく飛び出しは後ろ向きばかり、おまけに向かって右を飛ぶことが多く、薄曇りながら逆光気味で飛びもの画像はぱっとせずが多かった。
8時過ぎに出発、2時間半ほど撮影したところで黒い雲が広がり、撮影条件が急に悪くなったので引き上げた。

この地は数年前に初めて行った時、5羽程度が同時に出てきて、あちらでバシャ~ン、こちらでバシャ~ンで撮影が忙しかったが、今年行った時は出が悪い。今日も単発で5回ほど出てきただけ、最初に登場した奴はサービスが良かったが、後は出てきても旋回して直ぐに帰るで面白くなかった。

最初に登場したミサゴ
何度も急降下してくれたので連写で追ったが、途中でやはりピントが外れる。今日はD500に300㎜f4+TC14Ⅲの手持ち。
16080201


16080202


16080203

途中でピントが外れ、水際狙いでシャッターを押し直した。ミサゴの斜めからの飛び込みは普通に飛ぶより速いが、大した速さでは無くD500なら途中からでも追える。急角度は話が別だが見る機会は少ない。
16080204

魚無し、風の吹く方向に向かって飛び出す。
16080205


16080206

この時は多少近かった。
16080207

もっと急角度で飛び込んでくれれば近かったのだが。
16080208

大物を掴むぞとの闘志が見受けられる。
16080209


16080210


16080211

大きなボラを掴まえよった。今日の漁成功はこれ一度だけ。
16080212


16080213

こやつ以外は飛び込まず。
16080214


左の端の方に飛び戻って来たので順光になる。ミサゴも夏場は暑いのか舌を出しながら飛ぶ。
16080216

こちらの顔を見ながら、真上を通過しよった。
16080217

ミサゴは平気で近くを飛ぶ。今日も少し沖で作業をしていた漁師さんのボート近くに飛び込みかけたので驚いた。日常の風景と見ているのかな?
16080218


水上ボートの下し口の草かりに来ていた地元のにーさんに周辺の状況を聞いたが、車を止め撮影出来る場所を何か所か教えてくれた。今日の撮影場所では少し離れた大きな駐車場に車を止め歩いてきている。場所が狭いので車を止めると撮影の邪魔になる。他の目的なら文句を言う筋合いでは無いが、撮影に来て平気で止める輩もいる。撮影に来て他の撮影者の邪魔になる場所に車を置いたらアカンのは何処も同じ。今日の撮影は一人だったが、過去に3度あった。

  
撮影機材:D500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:549枚
移動:車  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:6,920円(高速料金)

|

« 街中のハヤブサ 熱中症 | トップページ | モズ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街中のハヤブサ 熱中症 | トップページ | モズ »