« 撮影休み・・・・街中のハヤブサ | トップページ | お盆二日目で撮影休み »

2016年8月13日 (土)

カワセミ 久しぶりに寺で止まりもの狙い

 最近、川で撮るカワセミはボロボロで汚い、おまけにサービスが悪く水際撮影ももう一つ。気分転換でカワセミ止まりもの狙いで寺に行った。
寺では6月の初めに雛が4羽(5羽との話もある)登場しその日に1羽は頓死とかで、翌日行った時に3羽の姿を見ている。また、8月にも2番子の雛が登場との話を聞いたが、この時は行っていない。一週間もすれば分散して寺を出て行くが、1羽ぐらいは残り止まりものぐらいなら撮れるだろうと期待していた。今年の寺の池はハスの葉が多すぎ水際は撮れないが、蓮の花か蕾止まりなら絵になる画像が撮れる。とは言っても何年も見ておらず過去に撮ったのは盆の時期で、盆になるともう一度と期待してしまう。
開門の9時から暑くなり始めた12時半まで、暇な待ち時間が多かったが踏ん張り、1羽が滞留しているようで何度か止まりものが撮れた。雛の間は近くでも撮れるが、少し成長すると個体差はあるが、かなり敏感になる。直ぐに逃げ隠れてしまうで、近くで撮れた機会は少なかったが、若だったのでこの時期でも綺麗だったのが良かった。親なら近くにも止まってくれるので、帰りを期待したが登場せず。この近辺のカワセミ、最近繁殖期以外はあまり寺に出入りしないのかな?
今日撮った若も今年生まれの個体ではなく、以前から居た個体のように思う。

今日は、D5と600㎜f4に1.4倍TCを持って行った。最初はTC無で撮影したが遠かった。16081301

止まりもの狙いだったので直ぐにTCを付けた。様子を見ていた場所から850mm撮影のノートリ。この場所によく止まりよった。
16081302_2

遠いと飛び出しの瞬間をとらえるのが難しい。
16081303


16081304

コヤツは嘴が長く、今年の6月以降生まれでは無いように思う。以前から居た奴かな?
16081305

足は赤くなっておらず羽の毛も奇麗なので、子育てした親で無いのは間違い無いと思う。
16081306


16081307

よく止まった場所にかなり近づいた。ここで待てば良いのだが炎天下で長時間居れなかった。
16081308

近いと鳥の微妙な動きが見れるので、飛び出しも狙い易い。
16081309

ピントが枝に残っている。AF点数を多くした方が良かったか?
16081310


16081311


16081312


16081313

最も近づいた時のノートリ画像。流石に850㎜、600㎜でこの大きさに撮れれば良いのだが、このカワセミでは無理のようである。
16081314

ハスの花、もうしばらく咲いていそうだが花止まりは今年も無理か、撮れれば寺では7年ぶりとなるので行ってみよう。
居たのは若♂、昔撮ったのはいずれも若♀だった・・・・関係無いか。
16081315


帰りに川によって撮影仲間に状況を聞いたが、数は少なく寺の幼鳥が混じっているかどうか分からないようだ。上流か出合からの支流を持ち場にしてくれていれば良いのだが。涼しくなれば朝から歩いて探してみよう。川幅の狭い支流が良い。
それにしても、毎年生まれた雛は何処に行くのか、出た数よりしばらく立って残る数が少ないが、生存率はかなり低いのかな? どこのカワセミ生息地も同じと思うが・・・・

一昨日行った時に、いつも愛想の良い受付のオバさんに、”カワセミの良い写真があれば持って来て~”と言われ、A4版2枚をパネルにして渡したが、どこかに掲示してくれるだろう。

 

撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ(最初は無し)、三脚使用  撮影枚数:178枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:400円

|

« 撮影休み・・・・街中のハヤブサ | トップページ | お盆二日目で撮影休み »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み・・・・街中のハヤブサ | トップページ | お盆二日目で撮影休み »