« レンズ前面カバーを購入 | トップページ | 撮影休み・・・・9/17撮影のカワセミ残り画像 »

2016年9月19日 (月)

朝はハヤブサ、昼からカワセミ探索後ハヤブサ

 今日は敬老の日、敬老の日とは何ぞえと調べてみると「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としているそうである。老人=高齢者ということで高齢者の定義を調べると、国連では60歳以上、WHOでは65歳以上、日本の高齢者の医療の確保に関する法律等では、65~74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者と規定しているそうな。来年の4月からいよいよ前期高齢者の仲間入りをするが、気持ちだけはまだまだ若い。

雨の止み間の8時前出発でハヤブサへ。煙突の上にいたがよそ見している間に見失い、餌取と思い期待して待ったが、途中でトイレに行きたくなりホームセンターへ行く。ついでに買い物をして外に出ると、雨が降り出し”こりゃあかん”で地下鉄で引き上げた。雨が降っていなければカワセミ探索で家まで地下鉄4駅分を歩くつもりだった。
昼から雨が上がっていたので2時前に再び家を出た。カワセミを探索しながらハヤブサまで歩いたが、中流域の2ケ所といつもの下流域の上ポイントで姿を見た。

●朝のハヤブサ
最初はパイプに止まっていたが移動したので飛ぶと思ったが、目を離した瞬間に飛ばれた。帰ってくるかと思いしばらく待ったが、トイレでホームセンターに行く。
Dsc_6231

スッキリした後買い物、指を出せる薄い手袋を買った。最近、手に脂汗が滲みカメラを掴むとベタベタして不快だったので購入した。213円也だが、午後から使った感触では指の部分がべタつくので指は出ない方が良かった。
Dsc_8896

   
●昼からのカワセミ後ハヤブサ

最初に蕎麦屋の下に♀(多分)が居た。16091901

対岸に飛んだので移動
16091902

前の低木の茂みが邪魔で体を乗り出すと直ぐに上流に逃げた。
16091903

出合の直ぐ上の堰堤角に♂が居た。
16091904

コヤツも敏感で、こちらに気づくと直ぐに逃げた。途中で見失ったか支流に入ったかも知れない。
16091905

いつもの下流域の上ポイント
リニューアルされた止まり木は、対岸の2本の内1本は流されており1本はそのまま残っていた。こちらの岸の物も残っていたが、水流に押され岸に平行になっていた。さすがわ、Rさん設置の物は踏ん張りが違うと感心したが、明日大雨ならば流される可能性が高いような。
16091906


16091907

ハヤブサは、3度飛ぶのを見たが遠すぎて話にならず。正面にも行ったがパイプに止まり動かず。
16091908


16091909

ハヤブサの地では珍しいハチクマが飛んだが、これも高すぎた。
16091910

彼岸花がポツポツと綺麗に咲いていた。
16091911


撮影機材:D500、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:117枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り
撮影経費:780円(一日乗車券買わず)

|

« レンズ前面カバーを購入 | トップページ | 撮影休み・・・・9/17撮影のカワセミ残り画像 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンズ前面カバーを購入 | トップページ | 撮影休み・・・・9/17撮影のカワセミ残り画像 »