« 機材比較 D500にシグマ150-600㎜VSD7200にニコン80-400㎜ | トップページ | タカの渡り »

2016年9月29日 (木)

カワセミ 昼から探索した

 昼から雨は降っていなかったので、買い物がてらハヤブサに行ったが、駅から出ると雨が降っていた。ハヤブサ撮影地の前は、土手の草刈り作業中だったので先に買い物に行き、その後対岸から少し様子を見ていたがハヤブサの姿無し、長居はせずカワセミ探索を兼ねて地下鉄4駅の距離を歩いて帰ることにした。駅の間隔が短く大した距離では無いが、途中から風が強くなり傘を差して歩くのに多少苦労した。雨は降ったり止んだりだったので、雨が止めば傘をすぼめ、降れば開くの繰り返し。川は増水しておりカワセミの姿は無しだったが、最近通っているポイントには1羽が居た。止まりものの証拠写真だけでもと、前回設定のISO400のままSS1/640に下げたら、すぐに飛びこみ魚を捕りよった。少し大きかったのでしばらくは飛び込まないと思い、上流に向かったが他の場所では全くカワセミの姿は無かった。

尚、止まり木4本は、水門前は流され堰堤下は水の流れに少し押されたようだが健在、他の2本は完全に横向いていたが残っていた。

水門横から水門内に飛び込んだが、増水しているとはいえ浅く流れも緩やかなので、いつも通りの餌捕りだったのだろう。

SS1/640での餌捕り撮影は、いつものピンボケにブレが加わる。しかし、見られるレベルと思う。
16092901


16092902


16092903


16092904


16092905


16092906


16092907


16092908


16092909


16092910


撮影機材:D7200、300mmf4+TC14Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:25枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:小雨が降ったり止んだり
撮影経費:260円

|

« 機材比較 D500にシグマ150-600㎜VSD7200にニコン80-400㎜ | トップページ | タカの渡り »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機材比較 D500にシグマ150-600㎜VSD7200にニコン80-400㎜ | トップページ | タカの渡り »