« 手持撮影画像のトリミングによる拡大チェック | トップページ | ニコンプラザ大阪、後買い物 »

2016年10月 4日 (火)

カワセミ D5にシグマ150-600㎜+TC1401

 D5とシグマ150-600㎜でカワセミと思い、ならばシグマの1.4倍TCを使ってみようと850㎜で撮影した。曇り空でのf9ではISO2000の設定となり、画像はシャッキとはいかなかったが、AF速度は問題無く普通に撮影出来たので、カワセミ撮影でも明るい時には積極的に使ってみよう。このテレコン、ニコンのTC20Ⅲが500mmf4でもう一つだったので、下取りに出してシグマ製も一つということで購入した。どのカメラか忘れたが、試したことはあるものの、結果がもう一つだったのであまり使っていなかった。
今日の条件でまあまあだったので、カワセミ程度の近い距離なら、D5を使えば十分と判断した。ただ、トリミングでの拡大は、3倍にしたが2.4倍ぐらいに抑えた方が良いだろう。

●TC無し

16100401


16100402


16100403


16100404

   
●TC装着
 色が被っているようなので、天気によっては後処理でWBを調整する必要有りかも。

止まりものは全く問題無しだが、どうでも良い。
16100405


16100406


16100407


16100408


16100409


16100410


16100411

飛びもの連写もそこそこいける。
16100412


16100413


16100414


16100415


16100416


16100417


16100418


16100419


16100420


16100421


16100422


16100423


16100424

 

夕方、買い物ついでにハヤブサの様子を見たが、煙突天辺辺りをウロウロしたのみ。


撮影機材:D5、150-600㎜にTC1401、三脚使用  撮影枚数:233枚
移動:地下鉄  天気:曇り
撮影経費:600円(一日乗車券)

|

« 手持撮影画像のトリミングによる拡大チェック | トップページ | ニコンプラザ大阪、後買い物 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手持撮影画像のトリミングによる拡大チェック | トップページ | ニコンプラザ大阪、後買い物 »