« 何処へ行くか思案中 | トップページ | 撮影休み・・・野鳥撮影の記録 »

2016年10月21日 (金)

油断大敵とはこのことだ

 腰痛、安心は禁物で用心しなければと朝に書き込んが直後、今日の撮影の準備ということで、リュックに入れているD5と150-600㎜をD500と300㎜f4+TC14Ⅲに変えようと、リュックを掴んで持ち上げた瞬間に痛みが走る。体勢を十分整えず中腰で腕のみで持ちあげようとしたのがアカンかった。痛みは昨日より酷く腰も中々伸びずで、朝から行ってみようと思っていた撮影は中止で、湿布薬を貼って昼まで様子見となりにけり。真に油断大敵だった。

家に居ても腰痛は治らないので、リハビリ散歩の早足歩きでカワセミに行った。草刈りは上流域の畑前まで来ており見やすくなっていたが、早足で歩いたためカワセミの姿見ずで下流の上ポイントに着いた。いつもの昼からのカメラマンが一人、エエ目をしていたのかどうか知らないが、カワセミが居たので一緒に撮影した。この場所は、昼から日陰になるので撮影しにくいが、今日は曇り空でマシだった。しかし、持って行ったのがミニ856だったのでISOを大きく出来ず、400で撮影しSS1/500の暗い画像をソフト処理で露出を+0.7補正したが、飛びものはピンズレもあり駄目だった。

画像はトリミングで2.4倍に拡大

16102101


16102102


16102103


16102104


16102105


16102106


16102107


16102108


16102109


16102110


16102111


16102112


16102113

  
先日撮影したイソヒヨドリでも
16102114


16102115

  
草刈りは、帰りには西岸だけだが上流のコンビニまで来ていた。取り合えず中流での撮影は大丈夫、後はカワセミが出てくれるのを期待するのみ。♀2羽と♂が居るように思うが如何に?


撮影機材:V3、1用70-300㎜、手持撮影  撮影枚数:85枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« 何処へ行くか思案中 | トップページ | 撮影休み・・・野鳥撮影の記録 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何処へ行くか思案中 | トップページ | 撮影休み・・・野鳥撮影の記録 »