« カワセミ後ハヤブサ | トップページ | 撮影休み・・・・昨日のミサゴ(1/2) »

2016年10月31日 (月)

ミサゴ後ハヤブサ

 ロクヨンを使おうとD500を装着して7時に家を出た。現地に着いたのが9時頃で、15分ほど待っていると主役1羽が登場しホバに飛び込みの連発、魚が捕れなかったからだが20分程度飛びまくり、結局獲物無しで消えた。モニターで画像を確認して枚数を見ると800枚を超えていた。これはエライことで今日は5,000枚超えかと思い、カメラに挿入した64GbのXQDと32GbのSDだけでは足らないかと(予備のメディアを持って来ず)、画像を取りあえず100枚ほど削除した。しかし、削除は全く不要でこの後はさっぱりだった。お昼のショータイムも3羽登場したが、水浴びだけで直ぐに消えた。昼前から風向きが変わって向かい風になり、風が冷たかったこともあり1時前に引き上げた。
ロクヨンを持ち出したこともあり、地元に戻ってからハヤブサに行った。グループAFとやらを試したが大失態をやらかず。

ミサゴは3枚掲載、後は画像をチェックしてから。
曇り空で、薄っすらと霧がかかったような状態だったので、ロクヨンでも十分解像せず。

16103101


16103102


16103103

 

ハヤブサ
1時間半ほどまって、4時半頃に飛び出しが撮れた。D500ではAF-C・25点を使用しているが、グループAFでは数枚しか追従せずで、”アカンで~”と思ったが、家で確認するとAF-SのグループAFになっていた。再度確認の撮影をする必要ありだが、AFはワンテンポ遅くなるように思う。AF-SでグループAFが必要なのかいな?

どんよりした曇り空ではロクヨンでも綺麗な色は出ず。
16103104


16103105


16103106


16103107


16103108


撮影機材:D500、600㎜f4、三脚使用  撮影枚数:1,311枚
移動:車  天気:曇り(天気予報が外れた)
撮影経費:7,230円(高速料金)

|

« カワセミ後ハヤブサ | トップページ | 撮影休み・・・・昨日のミサゴ(1/2) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ後ハヤブサ | トップページ | 撮影休み・・・・昨日のミサゴ(1/2) »