« オオワシ2016-17Ⅲその②  それからのオオワシ | トップページ | オオワシ2016-17Ⅲその③  そのまえのオオワシ »

2016年12月 3日 (土)

オオワシ2016-17Ⅳ  湖岸で待ったが飛ばず

 予定変更で今日もオオワシに行った。腰にまだ不安があるので軽量機材の手持ち、土曜日山の麓はカメラマンが多いだろうと湖岸で待つことに。漁の瞬間狙いもあったが、対岸の山バックに湖面の上を飛ぶ絵になるオオワシということで、漁港の少し北側で待つ。
9時から2時半まで待ったが、いつもの松に止まり動かず。代わりにミサゴが飛び、コハクチョウは午前中には頻繁に飛んでくれたので、コハクチョウ狙いと思えば大変良かった日となった。

湖岸から見たオオワシ
ノートリ
一旦目を離すと探すのに苦労するので、今日は道路標識を目印に入れた。標識の左下にオオワシが見える。
16120301

トリミングで4倍に拡大、この距離になるとレンズは何でも同じで、まともに撮れない。
16120302

   
代わりに飛んでくれたミサゴ
この場所で飛び込むのは見たことが無い。もっと南の方で捕るのだろう。
16120303

距離は比較的近かった。
16120304


16120305


16120306


16120307

コハクチョウ
色々撮れて良かった。3枚のみ掲載、後は整理してから。
16120308


16120309


16120310

  
●オマケ画像は昨日のオオワシ
 この角度は三脚使用では撮れなかっただろう。
16120311


撮影機材:D500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持ち撮影  撮影枚数:856枚
移動:車、歩き  天気:快晴
撮影経費:1,940円(帰りの高速料金)

|

« オオワシ2016-17Ⅲその②  それからのオオワシ | トップページ | オオワシ2016-17Ⅲその③  そのまえのオオワシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2016-17Ⅲその②  それからのオオワシ | トップページ | オオワシ2016-17Ⅲその③  そのまえのオオワシ »