« オオワシ2016-17Ⅹ  今シーズン4敗目 | トップページ | 撮影休み コハクチョウ »

2016年12月22日 (木)

スローシャッターの練習

 昨日の朝は霧で撮影にならなかったが、薄れてからカラス、トビ、田んぼの上を飛んだヒシクイ相手にSS1/100でかなりの枚数を撮影した。スローシャッター練習の目的は、山バックに飛ぶオオワシの流し撮りで、今年のオオワシ撮影の課題の一つにしている。昨冬のコミミでは、歩留まりはかなり悪かったが、SS1/60で撮れている。まずは1/100で撮り、上手く撮れれば1/60まで遅くするつもりだが、コミミに比べ距離が遠いのでどうなることか。
昨日の撮影は、霧が邪魔に空抜けでバックは流れなかったが、鳥は何枚か見られる。次は本番での撮影だが、大砲の三脚使用が良いのか、軽量レンズの手持ちが良いのか、まずは軽量レンズ手持ちでやってみよう。天気が良ければ、SSを遅くするためにはISOを下げても絞る必要があるので、レンズの開放f値は関係無いだろう。

昨日の画像

カラス
01dsc_6479


02dsc_6486

ヒシクイ
昨日野鳥センターに寄った時に、ヒシクイとオオヒシクイの違いを聞いたが、特徴的には大きさが少し違うぐらいでもう一つ分からず、オオヒシクイは亜種のようなことを聞いた。03dsc_6522


04dsc_6523


05dsc_6532

トビ
06dsc_6584

|

« オオワシ2016-17Ⅹ  今シーズン4敗目 | トップページ | 撮影休み コハクチョウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2016-17Ⅹ  今シーズン4敗目 | トップページ | 撮影休み コハクチョウ »