« カワセミ  給餌が撮れたものの撮影角度が悪かった | トップページ | カワセミ  ロクヨンにTC17Ⅱを使用する »

2017年3月 8日 (水)

D500の液晶保護フィルムをガラスに変える

 朝の撮影出発待ち時間に、D500の液晶保護フィルムをニコンのガラスLPG-001に張替えた。保護フィルムが汚れていたためだが、フィルムの劣化だけでは無く、取り付け時に液晶表面の拭き取りが不十分だったことも分かった。

撮影はD7200に105㎜マクロ

カメラ購入時に張付けた液晶保護フィルム
画像確認に影響は無かったが、拭いても取れず気にすると気になる。
01dsc_2147

新しく張り付けた液晶保護ガラス、ヨドバシでは2,160円也。
このガラスは、張り付け時に気泡を巻き込むことも無く簡単に取り付けられるのが良い。既にD5とD800Eには付けている。
02dsc_2149

|

« カワセミ  給餌が撮れたものの撮影角度が悪かった | トップページ | カワセミ  ロクヨンにTC17Ⅱを使用する »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  給餌が撮れたものの撮影角度が悪かった | トップページ | カワセミ  ロクヨンにTC17Ⅱを使用する »