« チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた | トップページ | 久しぶりの街中ハヤブサ  飛び出し18連写 »

2017年3月31日 (金)

カワセミ 朝にちょろっと撮影

 会社人生おさらばから今日で丸5年、仕事がそれまで趣味だった写真撮影に変わり、最初の1ヶ月は少し不安もあったが、今では日々変わり無く過ごしている。午前中が現場作業で、昼からが写真整理のデスクワーク、ブログが日報というところかな。週休二日は一日となり、日帰り出張に今は行かなくなった宿泊出張もある。早出は有りだが深夜残業は無し。もちろん給料は無いが、非常に気楽な毎日のお勤めである。

天気は下り坂だったがカワセミへ、少し暗いのが気になったが軽量機材の手持ちでカメラはD7200とした。ISO1600での撮影、トリミングするとD7200では少し画質に無理があり、D500にすれば良かった。

  
ホバ
対岸土手の肩から飛び出し直ぐにホバをしたので、バックにピントが取られほとんど合わず。少し下がってからピントが合ったが撮れたのは1枚のみ。17033101

下がりながら少し前に出て2段目のホバ、1段目より短時間だったがピントが合った。そのまま飛び込んだが追えず。
17033102
17033103
17033104

今日も前に止まるが、直ぐに上流へ下流へと飛び去るの繰り返し。
17033105

2羽並びも何度か見られたが、2羽が離れすぎ。
もう1羽のよそ者が登場、よそ者登場は時々あるが3羽同時に撮れたのは初めて。よそ者が通り抜けると2羽も飛んだ。
17033106
17033107
17033108

この時は、何かあるかと期待したが何も無し。
17033109

これは近かったが、直ぐに飛び去った。下の亀池に飛び込んで欲しかった。
17033110

少し寒かったので飛び去った後、帰るつもりで少し上のポイントへ。途中、大きな魚を給餌咥えで飛ぶ♂をみたので、急いで行ったが♀が居らず自分で食べたとのこと。水浴びをしたので狙ったが、タイミングが合わずで撮れなかった。
17033111

 

●オマケ画像

ツバメが飛んでいた。イワツバメは、越冬しているので真冬でも見ているが、普通のツバメは今年初めて。
珍しくツバメをセキレイがしつこく追いかけていたので、カメラを向け画面に収めたものの、ピントが鳥に合わずでボケボケ。
17033112

帰り道で撮影したチョウゲンボウ
17033113

春の花
17033114

   
帰ってから、3月の狙いの鳥をまとめたが、オオワシが北帰し代わりがチュウヒ、ハヤブサは小休止で本業のカワセミ撮影が復活というところ。

17033115_2

カワセミ現場で、D5の背面表示パネルのコマ数がCH14で撮影している人が居た。普通はCH12なので、”何じゃ~、ファームアップで14枚撮影できるようになったんかいな”と思い帰って調べると、ミラーアップにすると表示がCH14になるのが分かった。使ったことが無いので分からなかった。ミラーアップの設定でシャッターを押すとファインダーが見えなくなり、ピントと露出が一発目に固定されるので、カワセミを追うのは無理。照準器を使い一発狙いで撮影しているのかな?

撮影機材:D7200、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:152枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り
撮影経費:520円

|

« チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた | トップページ | 久しぶりの街中ハヤブサ  飛び出し18連写 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた | トップページ | 久しぶりの街中ハヤブサ  飛び出し18連写 »