« チュウヒ2017Ⅲ  餌渡しが撮れていた | トップページ | カワセミ  出が悪すぎて不調 »

2017年3月18日 (土)

昨日の画像再チェック

 昨日の撮影結果がアカンかったのが気になり、色々と画像を見比べてみた。結局は近いとそれなりに撮れており、どんよりした曇り空で条件が悪く、全体的に露出が少しアンダーになっていたのがアカンと判断した原因のようである。
D500とD800Eのシグマ150-600㎜での鳥画像、トリミングが必須の撮影なので、やはりAPS-CのD500が良いかな? カワセミでアカンかったのは、たまたまだったのか、もう一度再撮影でチェックしてみよう。

昨日の画像 トリミングで3倍に拡大

上から無修正/ソフトで露出+1補正/アンシャープマスク処理01dsc_6763
02dsc_67631
03dsc_67631u


上から無修正/ソフトで露出+0.7補正/アンシャープマスク処理
11dsc_6789
12dsc_678907
13dsc_678907u


カルガモ 修正画像
20dsc_6714_1

 

D500と150-600㎜で撮影したオカヨシガモ 修正画像21dsc_7295_1

|

« チュウヒ2017Ⅲ  餌渡しが撮れていた | トップページ | カワセミ  出が悪すぎて不調 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2017Ⅲ  餌渡しが撮れていた | トップページ | カワセミ  出が悪すぎて不調 »